無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

趣味

2011年11月 4日 (金)

むふふ…買ってもらいました(笑)

2011/11/3 伊豆多賀の海遊社から届きましたの連絡があったのが2週間前。

用事があってなかなか取りに行けなかった、楽しみの袋です。

近くにいるのは愛猫「にゃんこ」、袋に興味深々です。

Img_01871
中を開けると・・・・。

ジャ~~~ン!! ハリーハンセンの救命胴衣とMUSTOのドライスーツ。
Img_01901
2週間前家内がぽつりと・・・。「寒くなってきたわねぇ・・、冬になったら、あなたが言っていたドライスーツ無いと行けないわね…。」

「どうせあなたが働いたお金だもの、買ってくれば?」との一声で、すぐさま海遊社に出かけました。

家内の気が変わらないうちにこういうことは速攻で決めなければなりません。

海遊社で買う時、「前開きのジッパーの付いたタイプってありますか?トイレの心配があるので・・・・。」と聞いたのですが、今は取り扱っていないとのこと・・・。ならば少しでもし易いタイプの2ピースを選んだわけです。(後でわかったのだけど、2ピースならOKということはありませんでした。)

時間をかけてインターネットなり調べる手もあったのですが、それはそれで家内の気が変わってはオジャンです。(笑)

とにかく買えなくても予約までこぎつけなければ・・・。(笑)こんな感じで決まったので、特にメーカーがどーのこーのはありません。

え?ハリーハンセンの救命胴衣はどうしたって? 

えーーと店に置いてあるのを見つけたんで、「これいくら?」「じゃあこれもお願いします。」って言っている自分がいただけですよ?

どさくさまぎれっていうんでもない、勝手に言っている自分がいただけですよ?(笑)

Img_01931
店の人に注意されたのが、首、腕、足の部分のゴムの調整です。水の浸入を防ぐため、小さめに出来ていて、ハサミで調整しなければいけません。そのためにはサイズをきっちり決めないと、切ってからでは交換してくれません。

自分の体形はチビデブなわけで、ネックと思われるのが腹です。(何だか変な言い回しだな・・・)

身長からするとMなんだけど、お腹だけがLってなもんです。店でメジャーを出してもらって、なんとかMで行くのではないかと持って帰りました。

腕は通らないけど、首と脚はそのままでも何とか通りそうです。

家内に手伝ってもらって首を通そうとするのだけど、全然通らない・・。

自分の頭がでかいのをすっかり忘れていました。

ハサミで小さめにジョキジョキ・・・。何回かやって通りそうだと思ったので、無理やり突っ込んでみましたが、思った通り、首を絞められている状態で、「ぐるじぃ・・・・」。

こめかみには血管が膨らんでナチスドイツのマークが出る始末・・・。(笑)

そんなこんなでまだまだ小さめの切り方にしてありますが、試着完了です。

大汗掻きました。(笑)

Img_02061

足と腕が余っていて、お腹はちょっと狭めですか。

後は実際に着ていく時に調整しましょう。

冬の用意もできたようです。

Img_02081

2011年9月23日 (金)

台風15号通過、そして艤装

2011/9/23 台風15号が通過しました。

15

ここのところ、会社の大きな休みがある度台風と一緒です。(笑)

今回の15号はかなりのダメージを残して行きました。

シットオンカヤックは駐車場に置いてあるのだけど、反対側まで持っていかれました。幸いカバーはそのままなので問題ないのですが、家の野ボタンの木は横倒し、ブーゲンビリアも半分倒れています。

Dsc_00030001

倒れた野ボタンは切り株になり、また大きくなるでしょう。

ブーゲンビリアは来年には復活するでしょう。
Dsc_00100001

さてと、明日は暫くぶりに釣りです。

今回は古いけど新しく手に入れたGPS魚探で出かけます。

Dsc_00050001

LOWRANCE のLMS-332Cです。

サブ用としてオークションで手に入れました。

シットオンカヤックで使えるよう、1日かかって手を加えました。

Photo
SDカードにはLMS-520Cで入れた等深線も地形図も入っています。

上の魚探の写真はパソコン上で魚探のシュミレーションが出来るLOWRANCEのソフト。

買う前から設定を試したり、取ってきたデータのテストや地図作製など試すことができます。

全製品のソフトがダウンロードのProduct Emulatorsから落とせます。

http://www.lowrance.com/Downloads/

明日は楽しみです。



2011年6月19日 (日)

新艇??登場

ウィルダネス ターポン130Tで始まった「カヤック下多賀釣り日誌」ですが、必要な釣り道具を積んで1人は快適なのですが、2人になるとやや窮屈です。

それと130Tの重量は30kgあり、長浜までの車への積み下ろしは少々大変でした。

もう少し軽くて、下駄履き代わりになるようなサイズのカヤックがあればと思っていたのです。そんな中で見つけたのが本格フィッシングカヤック「マリブーカヤックスミニX」です。

釣り用のロッドホルダーも付いているし、ハッチも大型です。Yahooのオークションでみつけたのだけど、そんなところが気に入りました。重さはなんと18kg、これなら長浜まで一人で転がしていけるかも・・・?(笑)

長さが短いため、速度はあまり期待できませんが、横幅は130Tより広そうで安定感はありそうです。

親しい友人や親せきなど、集まったら一緒に釣りに行くことも可能です。

こうなると残るは釣果だけですね。(笑)

Dsc_31522

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ