無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« え? こんなとこに◯◯◯ | トップページ | 改造 »

2018年1月30日 (火)

開拓

2018/1/29 昨日の釣りで電動リールのPEがフリーで落ちていかなくなり、急遽タックルを変更し、続行した問題と天秤から下全部を奉納しちゃった問題。

これとは別に船長達が御用達にしている釣具店を聞いていたので行ってみることとした。
その店は
  原田釣具店
       です。
                                         
住所 静岡県伊豆の国市北江間1400-2
電話番号 0559-46-0345
営業時間/定休日 夏期: 8:30~20:00 (4月~10月)  冬期: 8:30~20:00 (11月~3月)
定休日:
交通案内 伊豆中央道長岡北ICおりて500m
駐車台数 8台
20170129harada02
写真はGoogle Mapより

どうだろ? 自分ちから30分くらいかな?
電動リールの修理依頼をする。
店長、確かめてみて重いのを実感、少し油をシュッとかけて「うーん、やっぱり重いね、修理出しましょう。」こういう確認はただ受け取るより嬉しいものがあります。
最近、電動リールの電源コードの取り扱いは、取り外さないことにしている。さすが修理に出す時は外しているが、外すことによって、リールとのつなぎ部分に海水や洗浄の真水が侵入し、接点部の真鍮に緑青が発生、接触不良を起こすことがあったからだ。
皆さんも見たことがないだろうか?特に船長達もそうだけど、遊漁船に乗り込んでくる人達に、竿に電源コードぐるぐる巻いて乗ってくる人がいるのを。
てっきり、自分はものぐさな人達で片付けしないんだと見ていたのだけど、中には自分のように接触不良を嫌って外さない人もいるんだとわかってきた。
現在4台の大から小までの電動リールを持っている。全てのリールに繋げておくコードを持っていないため、聞いてみるとあるとのこと。以前住んでいたところでは取り寄せだったのでこれはありがたい。然もメーカー製だが幾分安い。
さて他のものは・・・・。安い、ステンカンは原田釣り具オリジナルとなっているがおそらく市価の半額だろう。それにこれ何度も目にしている、富士丸の船に常備してあるものと同じだ。サニービシも市価の2/3くらいかな。クッションゴムも、そして天秤も。。。
あかん、いくらでも見ていたいし、見るとどんどん買いそうだ。
かなり我慢して、買い控えたが、この有様・・・・。(笑)
P_20180129_21204102

でも、ありがたい、これからも使いすぎないように来よう。

しかしなぁ…。後から考えるとサニービシ奉納したから買うのはわかるんだが、ステンカンも要るんかい? 持っとるだろーーが・・・。

« え? こんなとこに◯◯◯ | トップページ | 改造 »

アイテム」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~!

釣り記事から読ませていただきました。

富士丸、良さそうですね?
メダイが釣れてるなら、ぜひ行きたいですね。
前半メダイ~後半ハナダイのリレーで乗せてくれますかね?

う~ん、今の所2/24が最有力かな?

腰痛持ちさん、コンバンワ。
ご無沙汰してました。やっと移住完了です。1月よりこちらの住人となりました。雑用が多くて、釣りに行けませんでした。寒いからダメかなと思っていましたが、結構釣れますね。
メダイですが、最近までは全くダメで誰も行かなかったようです。それが3日前から顔を拝めるようになり、一昨日は朝だけで、型は小さめですが何匹か釣れたようです。これから釣果が伸びればいいですね。
今なら、ハナダイ・カイワリにもれなくイナダも付いてきますよ。イナダなので脂のノリはイマイチですが、そこそこ楽しめます。
ウィリーはやっていないのでわかりませんが、さいきんはえさづりが楽しいですね。
また日程が決まれば教えてください。

三度?こんばんは(^_^;)

目を放すとガンガンとブログを更新なさってますね(笑)!?

ところで、見慣れたステンカンと思いましたが、船長御用達の釣具屋なんですね?
あのステンカンオリジナル商品でしたか?
しかも安い?
食指が動きますね…とは言ってもステンカン2つ、テンビン4つは買いすぎな気が…(笑)!

私も似たような経験があり、気付くと8,000円位使って、店出てから変に後悔したりしてます(^_^;)

穴のサイズの違うステンカンは最近、上州屋でも見るようになりました。
ただ、ネックはちょっと太いこと。

しゃくる時や巻き上げる時の抵抗感が変わって来ないか気になります。

使ってみましたら、感触を教えて下さいませ(^o^)/

APさん、おはようございます。
ブログ更新、ネタあればやります。今回はたまたま満載でした。
定年になって店はもう用がないと思っていたのだけど、行っちゃうとダメですね。
伊豆多賀はその点店が遠く、フラッと立ち寄ることがないのである面助かっています。その点、東京住まいだと誘惑が多すぎて困るでしょうね。いや、自分から飛び込んでいってるのかな?(笑)
今回はAPさんが後悔した額の倍使いました。(笑)電動リールのコードなどは安かったけど、元が高いから仕方がないです。写真には載せていませんが、格安の糸も3種類購入しているし、仕方がないです。ここ、漁師さんたちが買う道具も置いているのがミソ。釣り師が好む、釣り師に特化したような道具は少なく、例えば、クッションなんて真鯛用として赤いクッションなんてありますが、ここでは透明なものしか見なかったです。その分安いのかなーと思います。
時間がなくゆっくり見れなかったのですが、じっくり見れば欲の権化になるようなものがいっぱいある気がしますね。
ここのオリジナルステンカン、実はあまり大きくなく、サニービシのM80と同じ長さと太さです。長さは若干2センチほど長いかな?ただ穴の大きさが少し小さめで、船長達はこれを改造しているようです。
前から探していた長い天秤も手に入ったし、言うことなしでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開拓:

« え? こんなとこに◯◯◯ | トップページ | 改造 »

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ