無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« う、う~~、痛いなぁ~、でも針は刺してません(笑) | トップページ | 久々釣行、宇佐美メダイ »

2016年11月12日 (土)

書きたくないけど、またまた見果てぬ夢シリーズ・・・・(笑)

2016/11/12 かなり前からananさんとの釣行約束がありました。

そしてこの夏、のりべんさんがメダイを釣りに行きたいと遊漁船に乗りたい話が出たものの、2~3度タイミングが合わず、やっとの思いで釣りに出かけることができたと思ったら、港で嵐のため断念・・・。

そんなことの積み重ねで三人で行こうかと話が出たのが1カ月ほど前・・・。

さて釣り物は? いつもならananさんとのりべんさんなのでメダイでいいのだけど、どこの船も芳しくない・・。

網代で富士丸なら、アカムツやり出したのでこれがいいかもと決まりかけたのが1週間前・・。

で、アカムツお願いしますと富士丸の船長に申し込んだのが4日前・・・。

しかし、船長の話では「ワラサが来てるから、ワラサだね。」ってなっちゃった。

そして1日前、「あんまり、ワラサ釣れてないから、ワラサとアカムツリレーで行きましょうか?」となっちゃった。

そんなわけで紆余曲折のグチャグチャで決まった今回の釣り、ワラサ&アカムツリレーです。(笑)

昨日までの冷え込みも今日はすっかり良くなって、晴れ、しかも無風、潮も適当に流れ、申し分のない日です。

26161112tenki02

で、当日の網代港、港の工事中で駐車場の場所が小さいのと、乗る船も狭いところに集まっているため、ゴチャゴチャ状態。
それにワラサと聞くと猫も杓子も釣りに来る状態なので、騒然としています。
あ、私も久しぶりに猫か杓子になってます。(笑)

Imgp1654

隣の船も釣れ始めとしては、そこそこのお客さんが来ていますね。

Imgp1656

さて出発です。
3人なんでくじ引きもどうかなと思ったので、自分がトモ、右舷ミヨシにANANさん、左舷ミヨシにのりべんさんという配置に落ち着きました。

Imgp1658

初島西岸、ワラサ船団ができています。

Imgp1661

声をかければ答えられそうな感じ、6:30が開始時間です。

Imgp1664

深さは75m、10m上がワラサの棚なので、コマセを振りつつ竿がしなるのを待ちます。

しーーーーーーーーん。(笑)

安心してください。どの船もしーーーーーんです。(笑)

ワラサって昔からそう思っているのですが、食いが一番いいのが朝一、ここでどんだけ釣れるかが勝負の分かれ道だと思っているのですが、既に分かれ道過ぎてんじゃん???(笑)

富士山が綺麗・・・。んなこと言ってる場合ではない・・。(笑)

結構真剣に、そしてコツコツ手返ししてやるのだけど、反応ゼロ・・。

かなり時間がたってから、のりべんさんが「かかった、かかった。」

船長はちょうどお祭りを直してたらしく「お祭りだよ。」言っていたのだけど、そのうち横走しだして、どうやら本物とわかった模様。
良い型のワラサをGETしました。

この後しばらくしてananさんもGET。

船長も右舷トモで釣りをしていたのだけど、釣れずじまい、トモは坊主確定です。

Imgp1667

結局、ミヨシで1匹ずつ、トモは0匹となりました。
他の船もほとんど釣れていないのでは?
自分が釣ったのを見たの他の船で2匹位でした。

Imgp1668

前回、午後アカムツで坊主食らっています。
他の船でも2回坊主ということで、まだ一度もアカムツの顔を見たことがありません。
自分のブログの中で見果てぬ夢シリーズがあるのですが、断然アカムツの記事が多く、技術が無いのか、縁が無いのか釣れてない魚ですね。

で、グングンと良い当たり・・・・。
Imgp1671

上げてみたらスミヤキでした。
で続けてクンクンと小さな当たり・・。
シロムツです。

Imgp1672

次はクロムツ・・・・。次第に白→黒→赤? 期待しちゃいます。(笑)

Imgp1673

スミヤキに戻んなョ・・・。(笑)

Imgp1674

ジェット船?って網代湾で会うと、11時を越えてます。
(カヤックやってた時ジェット船の航路近くくで釣っていたので時間帯がわかってます。)
残念ながら、アカムツ今回も見果てぬ夢となりました。

Imgp1676

帰りの時間です。
まてよ?
ワラサも見果てぬ夢シリーズに入っちゃったか・・。(笑)

Imgp1677

今日の潮汐です。
潮は動いていたし、アカムツ朝からやれれば釣れていたかもしれません。
でも今はワラサ看板ですから、少し無理。

ワラサ、もう少し日にちが経てば、食いが良くなるのかもしれません。
一人で数十も上げる日ならば一番ですが、今回はタイミングが早すぎだったようです。

前からの計画、魚の食いの立つ日、マッチングは難しいですね。
やはり単独行動の速攻作戦が一番いいのかもしれません。

いつか見果てぬ夢なんて言わない日にするぞ。きっと…。いつか・・・。そのうち・・・。(笑)

26161112tide01

« う、う~~、痛いなぁ~、でも針は刺してません(笑) | トップページ | 久々釣行、宇佐美メダイ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。今日はワラサもアカムツも駄目だったみたいですね。自分も今日行こうと思いましたが子供が風邪の治りかけなので断念しました。10月末に戸田泳がせ、真鯛リレーで雨のなか釣りしたせいでした。来週天気だったら行きたいです。
本当にワラサって買う時とそうでない時の差が激しいですね。まだ若干水温が高いですかね。

すずけんさん、こんばんわ
ははは、残念でした。まだワラサに行くには早いかもです。
ただ、釣れた2匹は4kgはあるかなと、長さだけでなく体高や厚みも十分なワラサでしたね。
今の時期、一緒に行っても釣果にバラツキが出やすく、むつかしいですが、遅れたワラサ軍団だけにイナダのお兄さんポイ感じではなく、楽しそうです。
すずけんさんは心待ちにしておられますから、さぞかし行きたかったでしょうね。もう少し釣果を見て一番いいところで行かれるのがいいと思いますよ。是非、また行ってみてください。
釣り味と食味も試したかったです。(笑)

お疲れさまでした。
見果てぬ夢…私は沢山ありすぎて困ります(笑)!
中々思い通りには行かないものですが同船者に釣らせるところが流石です(^^)!!

ワラサは一人で行って、ブリになってから釣れば夢を越えていけます(^^)/

アカムツはのりべんさんとカヤック釣行の方が釣れるかもしれないと思うのは私だけでしょうか(笑)!?

いずれ私も一人で行って、サクッと釣りたいと思います。

富士丸の船長、金目鯛とアカムツで組み合わせてくれないかしら(笑)!

APさん、こんばんわ
そのうちumeの看板下して「見果てぬ・・・」やだなぁ・・・・・。(笑)
それに同船者に釣らせたのではなくて、自分から進んで選んだみたいです。(笑)
席をどうするかで最初になんとなくみんなは前がいいかなと思い、自分がトモでは?と提案したのです。
ワラサなどは前が有利なのは知っていましたが、ここまでとは思いませんでした。船長も坊主でしたから私が下手なだけではなかったようです。(笑)
それにほかの船も釣れていませんでしたからしょうがないですね。

APさんとは一緒に行けなくて残念でした。
今回のワラサ、かなり立派でした。もう少し経てばブリ級になるかしら?
それはそれで面白い釣りになりますね。
自分もチャンスあればもう一度狙おうかな?

確かにアカムツはのりべんさんのカヤックの方が釣果はいいかもしれませんね。ただ、場所が場所なので自分はいけないところですし、今ではカヤックが漕げなくなってしまったから、今の釣りで釣るしかないかなぁ。

今日もananさんがメダイ釣りを船長さんに相談していましたが、仕立てじゃないと無理だとか言っていました。ワラサのシーズン、他の魚は狙いにくい時期となりましたね。

こんな状況です、魚の都合に合わせれば、きっと釣果も良くなると思います。狙いを定めて、自分だけの釣り方をやってみる独り釣行いいかもしれないですね。そろそろ自分もやらなくっちゃ。

おはようございます。

ワラサ、私は今年は諦めました(笑)。
いつもの船がワラサの看板を下げて、マダイに戻っちゃいました。
東京湾も今年は駄目ですね~。

相模湾にキハダが来るようになって、ワカシがさっぱり釣れなくなってきました。
どうもその頃からワラサが釣れなくなったようです。

8号か10号ハリスでワラサをぶっこ抜く!漁師の血が騒ぐんでしょうね?
バラそうもんなら、どやされる!
いつもの船の船長も元気がありません(笑)。

umeさん

お疲れ様でした。

遊漁船でのワラサ釣り、初めてでした。
それで1本捕れたのは、正に運以外の何物でも無かったと思います。
いろいろと配慮戴き有難う御座いました。

その後の情報ですが、当日船団が出来ており、あれだけ居た船で、何処も釣果は0-1匹、中には出船しておきながら、この日の釣果がブログから抜けている船もいるほどでした。
前日までは、0はついても、船中トップなら4~5匹の釣果はあり、翌13日も3匹の釣果と出ていましたので、本当に渋い日だったと言う事ですね。
私が釣ったのは、70cm弱で3.55kgでしたので、イナワラです。
それでも、とても良く脂もまわって、刺身、しゃぶしゃぶ、煮付けとどれも美味しいです。(まだ、全て食べきれておりません)

サイズ的に同じくらいのメダイと比較して、時々ドラグを滑らすシャープな引きがワラサで、メダイはグイグイといつまでも続くトルクふるな引きの違いだと感じました。
ワラサも良いが、ボチボチメダイに行きたいです。(笑)

アカムツは釣れませんでしたが、スミヤキx2、ムツも2匹
良いオカズが釣れました。
ですが、後40分の時、280mのほぼ仕掛けは底の状態でPEの高切れ
これは堪えました。
新しく巻いたPE6号が1回の使用でサヨナラ~。
深場は、出費も大きいですね。

腰痛持ちさん、こんにちわ
すっかり、丸坊主でした。笑
最近はこればっかですね。
今年はワラサ諦めましたか?そうですね、パッとしない釣れ方なんで、それが良いかもしれません。
去年は初島ワラサ大当たりで、すごい数が上がっていました。そんな時釣りに行きたいと誘いがあったのですが、釣り目がカイワリ・ハナダイ・・。船長が興奮しながら釣りに行ってる時に、さすが「カイワリ・ハナダイ」とも言えず、断った次第です。
断って自分だけワラサに行くにもなんだかなぁとチャンスを逃してしまいました。
でも、今から思うとそれでも行っとくべきなんですね。
そして今回のようなときは行かないに限ります。
色々、しがらみでそうも行かないのも釣りなんですけど・・。笑

救いはクロムツがおいしかったのはもちろんでしたが、スミヤキのネギトロと刺身、これが抜群でした。特にネギトロは良いですね。

アカムツ、ワラサ、あと何回タコかなぁ・・・。まだ行く気?笑

ananさん、おはようございます。
お見事でした。あれは立派なワラサですよ。体高も厚みも十分です。
船の上で見ていた限りでは、他の船で2本上がっただけですから、ananさんの情報通りだったでしょうね。
もう少し釣れてると思ったのですが、丁度間が悪かったですかね。
前にもananさんに言ったように、ワラサもブリもメダイほどグイグイは無いです。確かに力はありますが、ananさんのいうようなシャープな引きですね。
アカムツ、こちらも残念でしたが、元々午前船で釣っても2~3匹が上等、あの時間帯であの時間なら0でもおかしくないですね。
自分も8号のPEを前々回切られています。おそらくスミヤキの仕業と思われますが、痛いホントに痛いです。ananさんも買い替えた後だからさぞかしでしょう。自分はPE交換が2台、故障が1台で予算オーバーなため、8号PEはまだ交換できてません。
こんな嫌なことが起きる、スミヤキですが、実に美味い、ネギトロはマグロ以上かもしれません。小骨が凄いので捌き方がコツがいりますけどね。
しばらく、アカムツ、ワラサガ釣れていないため、それと船がメダイ釣りOKしないですから、しばらくこれしかないですかね?(笑)

こんばんは!のりべんです。
遅くにコメント申し訳ありません。
(こちらの記事にコメント頂き、すっかりコメントさせて頂いたと思いこんでおりました(^◇^;)

追記ですが、釣らせて頂いたワラサの胃袋にはオキアミが僅か7匹。てっきり胃袋パンパンかと思いきや、でした。
群れがどうこうではなく、やはり渋かったんだと思います。
貴重な一匹をゲット出来たのはご配慮頂いたおかげです。ありがとうございました(^-^)

追伸ー予算が綺麗にサッパリ無くなりましたので、暫くはカヤックに集中したいと思います(笑)またご一緒出来るのを楽しみにしております!


のりべんさん、おはようございます。
そうですか、オキアミ7匹しか入っていませんでしたか?ワラサが群れで入ってきた時、まだオキアミに慣れていない時とおんなじですね。これからワラサ船団がコマセを毎日振って与え続けると、ある時大爆釣・・・・そんな前段階のワラサでしょう。
3週間ほど前かな?熱海に買い物に行った時、スーパーの鮮魚店をのぞいてみたら、カンパチを売っていました。40cmで結構いい値段で売っていたので、見るだけでしたが、そのうちの1匹が口からアジの尻尾が出ていました。マアジ、15cmくらいですかね。捕食した時に網で捕らえられたのか、網の中でマアジが近くに来たので、捕食したのかは不明ですが、まんま、捕らえられたのでしょう。
初島周りにワラサが来るのは、捕食対象の魚が多いだと思います。オキアミに慣れてくれれば、もう一度くらいチャンスあるかもですね。

夏初めから、のりべんさんとの約束がやっと完了でした。
この日はananさんとの1か月くらい前からの約束でもありましたが、どちらも釣れない中で、そこそこの釣果になったのでほっとした次第です。
のりべんさんも予算を使い切ったということでしばらくはないかと思いますが、次回釣行あるならばstepupをしましょう。
私の乗っている船は乗合船です。不特定多数の人を受け付けてくれます。今回は全て自分から申し込みをしましたが、これだと頼りっきりになってしまいます。それも楽ちんでいいのですが、値段がわからなかったり、仕掛けがわからなかったりとイマイチ真剣に身に付かないのではないでしょうか?
富士丸のアカムツ、ワラサ、宇佐美のメダイなどは実際の釣りや自分からの資料で一人で行くのも可能な情報がのりべんさんには届いていると思います。そう、あとは自力でということです。
釣りたいものがあれば、その釣りを私がいつやっているか聞く、二人の都合が合えば自ら船に申し込む、細かいこともすべて自分で情報を取る、足りないところは私とのやり取りで補う、これがいいと思います。
理由はお互いの都合をつけていると、釣れる魚を釣りに行くのではなく、釣りに行ける日で釣りをすることとなります。
それと人から聞いた情報はいつまでも身に付かないことが多い、メダイ釣りあれだけ釣りに行っていて、一緒に行く人から毎回、仕掛けは?棚は?釣り方は?と聞かれます。(笑)
是非、また貯まったら大漁の釣りをしましょう。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576072/64478778

この記事へのトラックバック一覧です: 書きたくないけど、またまた見果てぬ夢シリーズ・・・・(笑):

« う、う~~、痛いなぁ~、でも針は刺してません(笑) | トップページ | 久々釣行、宇佐美メダイ »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ