無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« またまたメダイ・カイワリ・ハナダイ釣行 | トップページ | 独り釣行 網代 カイワリ・ハナダイ メダイ »

2016年8月19日 (金)

ウィリー仕掛け 初挑戦

2016/8/19 今年の夏休み、一つ新しいことをやってみようと買ってきたのはウィリーの糸。

そう、ハナダイ・カイワリ仕掛けを自分で作ってみようと思い立ちました。

とりあえず購入するものは店の中で考えることとして、市販のウィリー仕掛けを参考に色を決定。(笑)

01_imgp1487

店員さんに市販ウィリー仕掛けのキラキラを見せて、同じものないかと、このキラキラを購入。(名前位覚えろ・・・)
チヌ針3号買って早速撒き巻きです。

02_imgp1454

取り出したるはDYNAKING、フライをやっている方ならご存じかもしれません。

03_imgp1448

ネットで調べると、みなさん手でクルクルと巻いてしまわれるようですが、最近、ばね指でまともに動かないこの手、こいつで楽をして巻こうという魂胆です。(笑)

03_imgp1449

チヌ3号固定、なんだかフライの頃の楽しみが蘇ってきます。
(フライはやめたわけではありません。ただいまお休み中です。(笑))

04_imgp1466

キラキラ取り付けちゃいます。

05_imgp1467

長さを決定したら、ハサミでチョン。

06_imgp1468

ウィリーを巻きます。まだ慣れていないのでボコボコですが・・・。(笑)

07_imgp1469

お尻をハサミでカット。写真ではよくわからないですが、ウィリー4本分がそれぞれ別々になっているため、モフモフ感がイマイチ・・・。

07_imgp1470

このモフモフ感を出すため尖った針などでバラバラにするのですが、フライのMSCを巻いている方ならご存じ、これを使うと簡単に手早くモフモフになってくれます。

09_imgp1484

リバレイ(Rivalley)イージーピックアウトです。
http://sohshin-fishing.jp/products/3559.php
この黒い部分でウィリーを撫でるだけ、2~3回撫でるとモフモフです。

08_imgp1483

でもね、わざわざ購入しなくても、簡単に作ることができます。
これ、同じくモフモフにしようと買っていたミニ熊手(?)
別にこれでなくてもいいので適当な長さの撫でやすい物を探します。

10_imgp1472

用意したのは衣類用のマジックテープ、裏には粘着剤が付いています。

12_imgp1475

ここでは右側のトゲトゲした物だけ使います。

13_imgp1476

先ほどの熊手部分。

14_imgp1477

ここに貼り付けます。

15_imgp1478

形を整えて完成。

16_imgp1485

このトゲトゲ部分でウィリーを撫でてやるのです。

17_imgp1486

ウィリーの束状だったところは綺麗に無くなりました。

18_imgp1471

仕掛けを繋いで完成です。
自作すると同じ色ばかりとか、3つだけでなく、4つ5つなんて仕掛けも可能。
長さも自由に選べますね。
うーーん、これは面白そう。
ハナダイ・カイワリ行きたくなっちゃったなぁ…。(笑)
明日、メダイ釣りなのに…。(笑)

19_imgp1480

« またまたメダイ・カイワリ・ハナダイ釣行 | トップページ | 独り釣行 網代 カイワリ・ハナダイ メダイ »

仕掛けづくり」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

いや~、メダイは残念でした。
最近aさんの神通力が、髪とともに薄くなってきてますね。
このままだと熊神様から、髪(神)をとったただの熊さんに格下げですね?
何とか髪を維持してもらいたいもんです。

毛糸を巻き巻き、私もやったことがあります。
結論、買ったほうが安くて綺麗でした(笑)。

ウィリーで気になるのは使った後に、毛糸の下から必ず錆がきます。
少し水につけて潮抜きしても駄目ですね。
やはり一回使った後はほどいて、また巻き巻きするしかないんでしょうかね?

腰痛持ちさんむ、おはようございます。
前日かピューーーーッていう、嫌な風・・・。のりべんさんも心配してメールしてくれていたので船長に聞いたら「??出るよ??」っていう答えでした。自分もその時点では予報からしてもOKだと思っていたのです。
しかし、当日途中の竹林が道路に塞がっていて車に当たったり、いつもは被らない下多賀の湾奥道路に波の飛沫がかかっていたりしていました。
ananさん待つ宇佐美では防波堤を越える波・・、これでは駄目ですね。(笑)
出れなくて逆に良かったと思っています。今日の釣果は時化後なのでいい気がしますがいかがでしょうか?

ウィリー、手を出してしまいました。
自分は細かい仕掛けは購入と決めていたのでやる気も何もなかったですが、ついつい暇な時間ができてしまったのでやってみたのです。
最初はえらい時間がかかっていたのですが、自分なりに工夫と省略をしていき、かなり簡単にできるまでなりました。

元々フライの道具もいろいろ揃っているので、作りやすい環境でもあります。
ただし、まだまだ商品と同等までは程遠く、魚に美的感覚が備わっていたらまず食わないでしょうね。(笑)

ウィリーの再使用ですが、これはかなり無理ではないでしょうか?
おっしゃる通り、錆の元の海水を含んじゃいますので、バラバラにしない限り難しいですね。そういう意味ではコスバはかなり悪い仕掛けづくりになるかと思います。

そこで妙案、自作の利点を生かして、7点針(笑)を製作中、うまくいけば多点がけで一気にウィリー長者になれるかもしれません。(笑)

グワッハッハッ、カイワリ・ハナダイでは皆さんをゴボーーー抜き。(笑)
カイワリ・ハナダイのちょうちん行列できるかも・・。(浮いてこないから、ならんならん)

umeさん、お久しぶりです。

久しぶりに訪問してみましたら大当たりでした。

私は以前からウイリーやサビキも自作していますが
ウイリーのこのもふもふ感が出せずに苦労していました。

オキアミのせいで荒れた指の皮に引っ掛けながら
擦るくらいのアイデアしかありませんでしたが
こうして紹介していただくといくらでも方法はあったんですね。
早速、マジックテープあたりで試してみようと思います。

五目漁師さん、こんにちわ。
お久しぶりです。
最初イージーピックアウトを使ったときはえらい感動したことを覚えています。簡単にもふもふになりますからね。
でも良く見てみるとマジックテープやん。
もう10年ほど前の話です。
まさか、ウィリー手作りするとは思ってもいませんでしたが、役に立つものですね。
手作りの楽しみはいろいろです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576072/64081807

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリー仕掛け 初挑戦:

« またまたメダイ・カイワリ・ハナダイ釣行 | トップページ | 独り釣行 網代 カイワリ・ハナダイ メダイ »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ