無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« 西湖 ヒメマス釣行記 | トップページ | 久々釣行 宇佐美 »

2015年11月25日 (水)

西湖をリーフマスターで遊ぶ

2015/11/24 ブログにLowranceのデータを掲載したが、急いでいたためDr,Depthで作成しました。

今回、時間があったのでリーフマスターでも行ってみましたが、バージョンアップされたリーフマスターには面白い機能が増えていたので紹介したいと思います。

まずは、Dr,Depth、簡単に海底地形図が作成でき、GoogleEarthの地図も粗いながらも背景として使用できます。

2015112101

そしてこちらが、リーフマスター、
??カシミール3Dではないの?と思われる図ですが、これがれっきとしたリーフマスターなのです。
左上端にはリーフマスターのボタンがついているし、今回の航跡も描かれています。

これは、カシミール3Dのマップカッター機能で取り出した座標付き画像がリーフマスターに取り込めることができたからなのです。

2015112104

この機能の追加で、湖など、等深線の無かったものも、こんな感じで合成できるし、やり方によってはGoogleEarthに等深線を入れたものや、NewPec等の海図を取り込むことができるのです。

今回の航跡、実は一度電源を落として、ヒメマスに影響がないか調べていたので、前半と後半の2コースとなっています。それも1つとして表現できるのです。(まぁこれはあたりまえですが・・・)

2015112105

そして今までなかなかうまく作動しなかった航跡とシンクロした魚探画像。

これは浅めの19m付近のかけ下がりにいた魚。

2015112106

こちらは前半コースの終わり近く42mの中層の魚群?

2015112107

これは後半コースの始まり部分45mの反応です。

2015112108

これは前回ブログで紹介したSonar Viewerでの画像。

2015112102

こちらは同じ部分のリーフマスター画像。
色が全く違うのが面白いですが、Sonar Viewerの色は見慣れて来ただけに、リーフマスターの配色が新鮮に感じられます。


2015112109

こちらはSonar Viewerのワカサギと思われる画像。
2015112103

なんとなくこちらの方が目に優しいかな?(笑)

2015112110

そういえば、Sonar Viewer、以前はLowranceのサイトから無料でダウンロードできたのですが、今ではその場所が見当たりません。
リーフマスターができたのでやめたのでしょうか?
無料だっただけに残念です。

リーフマスターにはReefMaster Sonar Viewerという単独のソフトも販売しているようです。
こちらは14日間フリーで使えるようで、試しに使いましたが便利でした。
しかし、リーフマスターで完動すれば要らないですけどね。(笑)

« 西湖 ヒメマス釣行記 | トップページ | 久々釣行 宇佐美 »

海底地形図」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!最近全くリーフマスターに触っていない、もとい触れないのりべんです(^^;;

カシミールのデータを取り込むことが出来たんですか…!知らなかったです。
その作成したデータをロランスの地図として使用は可能なんでしょうか?
どちらかというとその使い方をしていますので、出来るのならやってみたいです!

追伸ー今度の週末は会社の人達と伊東に行ってきます!
そろそろ例年通りならXデーの筈…釣れるといいのですが(^^;;

のりべんさん、おはようございます。
のりべんさんは忙しいから、なかなかリーフマスター触る機会がないですね。
実は言うと自分もまったく触っていませんでした。カヤックに乗らないとデータが集まらないですからね。(笑)
でもリーフマスターはどんどんバージョンアップしているようです。そんなわけで、使い方も変わってしまい、最初に増渕さんから頂いたマニュアルではわからないことだらけになっています。そして正直今までのリーフマスターは機能があっても動作不良とかが多く、使いにくいソフトだったのですが、改良されてぼちぼち良くなっているようです。
のりべんさんの尋ねられている、画像がそのまま取り込めたらという話ですが、今までだとLowranceは点と線の集合体に色を塗る方法でした。でもAT-5という地図が読み込めることになったとか、newpecの海底地形図が販売されていることから、画像も入るのかもしれません。
ただし、問題があります。ズームアップすると画像だと画像の線が太くなっていって、何を見ているのかわからなくなることです。
そんなわけで、実のところ自分も詳しいことがわかっていません。
増渕さんに一度お会いしなければと思っているところです

伊東の予定ですね。いいですね。Xデーになれば最高ですが、エサ取りさえいなければ、楽しいところです。楽しんでください。自分は伊豆多賀にイノシシがくるようになり、庭を荒らしだしたので、対策に追われるでしょう。(実際に数メートル先をイノシシが走り抜けました。(笑))

こんにちは。
ずいぶん前になりますがyouの名前で色々教えていただいた者です。
umeさんはカシミール3D等どんどん進んでいくので、記事の内容についていくのが大変です。
色々教えていただいてからマップはAT5形式で全て作成し直すこともでき、リーフマスターの出力もAT5を使用するようにしため、等深線が魚探でもカラー表示で大変見やすくなりました。最近は自分で情報収集して、エリートで使用できるカラーパレットの作成や12→24色化をしてみました。
まだまだ、知らない事が有ると思いますので記事を楽しみにしています。
ヒメマス釣りは面白そうですね。ビワマスに似ているのかな?関西方面に来る機会が有ればぜひチャレンジして下さい。

ゆうさん、こんばんわ。
お久しぶりです。
自分はしばらくカヤックやっていないので、Lowranceから遠ざかっていました。でも、今でもカヤックもGPS魚探もそして地図も好きですよ。(笑)AT5形式は話は聞いていましたが、いまだに使ったことがなく、ゆうさんに聞きたいくらいです。川奈のマスター、増淵さんが「いいよ、いいよ」と言っていましたが、使い勝手が上がったようですね。自分も勉強したいと思います。

ヒメマスはベニザケの陸封型なので、ヤマメなどでいう銀毛状態です。塩焼きにすると塩鮭のようなピンクの肉が美味しいですが、脂は格段に乗っています。ビワマスは釣ったことがありませんが、サクラマス、いいや、サツキマスのような感じでしょうか?魅力がある魚でしょうね。
元々が京都府生まれなので、つい最近までは海津付近を通って田舎に帰っていたことがあります。あんな水の綺麗なところだから、魚もきっといいでしょうね。
機会あればやってみたいですね。
今後とも宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西湖をリーフマスターで遊ぶ:

« 西湖 ヒメマス釣行記 | トップページ | 久々釣行 宇佐美 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ