無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« 久々の3人釣行 ハナダイ&メダイ | トップページ | 初島沖 ワラサ釣行 »

2015年9月22日 (火)

メダイ・ハナダイ仕立て船

2015/9/19 今回はAPさんが幹事で仕立て船を出してくれることになりました。

メンバーはAPさん、ananさん、腰痛もちさん、芋焼酎さん&芋焼酎の息子さん、COZYさん、つりキチ先生さん、サビキ小僧さん、そして私です。

APさんのくじ引きで釣り座の決定です。左舷ミヨシはCOZYさん、自分は左舷の中前、腰痛持ちさんが中後、トモはサビキ小僧さんとなり、

出発前、準備中のCOZYさん。
Imgp0455

右舷はミヨシがAPさん、芋焼酎さん家族、APさん、釣りキチ先生だったかな?(笑)
これだけの人が集まると話が弾んで楽しいですね。

出発前の腰痛持ちさん。
Imgp0456

初島近くのハナダイポイントへ到着。
最近、カイワリは全く顔を見せなくなり、ハナダイは最初の流しくらいしか釣れないという、あまりいい条件ではありません。

Imgp0462

・・・・・・・・・・・、で、8:00頃までやってみたものの、釣果はこの小さい沖メバルのみ・・・・。(笑)
他には腰痛持ちさんがハナダイ1匹、右舷でも1匹上がっただけだったようです。

Imgp0468

次のメダイ、前回ananさんや五目漁師さんと釣った時は釣れていたのですが・・・・・・。
何度誘っても当たりがありません。
やっと大きな当たりと思うとサメ・・・・。自分は結局サメ二匹でした。

こんななかで気を吐いたのは、まずはAPさん、蛍光色のエビのワーム?をエサにしてメダイを釣り上げます。そして圧巻は芋焼酎さんの息子さんが良い型のメダイを釣り上げます。

APさんの写真より
1442621884132_3

結局メダイもこの二匹だけ、今日は激シブのようです。
左舷は一匹も釣れず仕舞でした。

1442621897015_2

そして9:30頃には船長が特別に用意してくれたイサキ五目に変更です。
ポイントは網代側の深さ30m位のポイントです。

Imgp0463

ここでも、やや渋め、竿をしゃくっても魚が釣れません。
そのうちいい引きで上がってきたのはカワハギ、これはうれしい魚です。

その後はソーダガツオの猛攻、棚まで落ちないうちに掛かってしまいます。
そうこうしているうち、本命のイサキもかかりだし、なんとかクーラーに魚が入った状態になりました。

Imgp0469

結局、自分の釣果は、イサキ2匹、カワハギ1匹、ソーダガツオ7匹、沖メバル1匹の釣果でした。
上がってから、ほかの人の釣果を見ると、型の良いイサキやメジナが上がっていたようです。

うーーむ、どうやら、自分が一番ダメだったような・・・・。(笑)

修業が足りんな。(笑)

また、修業のために乗りに行きます。(笑)  全然懲りてない・・・・

Dsc_2624

ということで、残念な結果でしたが、皆さんと楽しい時間が過ごせて、面白く過ごさせていただきました。ありがとうございました。
またご一緒しましょう。

APさん、お疲れさまでした。

« 久々の3人釣行 ハナダイ&メダイ | トップページ | 初島沖 ワラサ釣行 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。

うん、?
私が二人も右舷に居ますよ(笑)!
芋さんと先生の間に、ananさんがいて、イサキ、メジナ、スマガツオを釣ってました。

釣果は、今回はちょっと足りなかったですね。
それでも、船長の計らいでお土産を持たせて下さったので幹事としては助かりました(^_^;)
次はメダイ、イサキ五目のリレーで狙ってガッツリ行きましょう(^^)v
イサキ五目のポイント良いですね。
10月10日も2馬力、5馬力船で狙ってみたいものです。
多賀、網代、川名は釣りものが多くて悩ましい(笑)!

この海に引き込んでumeさん、のりべんさんに感謝m(__)m

お疲れさんでした。
あんな深場にいるメダイでも海況次第で食い方が変わるんですね。

私だったら一日中でもお魚さん任せよりもやり取りが楽しめるイサキ釣りでOKです。

サバよりも泳ぎが早い分ソーダの猛攻に合うと手がつけられないですね。
一人で釣っている時なら場を休めることができますが
乗り合いではもうどうすることもできないだろうと察しがつきます。

釣果写真の上から2段目の2尾はスマガツオではないでしょうか?

お疲れ様でした。

やはり富士丸は楽しいで~す。
釣れても釣れなくても楽しいですが、やはり釣れた方が楽しい(笑)。

最後のイサキ場で何とかお土産は出来ましたが、やはりメダイが釣りたい。

今度aさん、五目さんと平日に行く機会がありましたら、ぜひお知らせください。
都合が合えば参加させていただきます。

APさん、おはようございます。
幹事さん、お疲れさまでした。
メダイ、ハナダイはイマサン(私的では(笑))でしたが、面白い、楽しい一日でした。
こんな中でもメダイ釣っちゃうAPさんはエライ!!!(笑)
しかも、自分的には絶対こないだろー的な夜光オキアミワーム?でつるなんて・・・。(笑)しかもお祭りで最後まで誰が釣ったかわからず、エサでAPさんとわかるあたりは、見せ場を作るAPさんならではと思います。(笑)

富士丸のイサキ五目のポイント、治久丸のイサキ五目ポイントより、網代に近いのです。これからするとあの辺りはあちこちにポイントがあるのかもしれませんね。実際、他の遊漁船も違うポイントへ入っていました。
あそこなら、カヤックででも行ける範囲ですが、かなりの長距離です。
難点は長距離、良い点は岸から近いので安心感はあることです。山が近いので風裏になるかもしれませんが、岸の波は荒いので、海岸退避は無理なところと考えます。いずれにしても注意しながら天候の良い日という話だと思います。
どの釣りでも、また一緒に釣るときはよろしくお願いします。(笑)

五目漁師さん、おはようございます。
なるほど、スマガツオですか、自分はスマガツオの見分け方がわからず、単なるヒラソウダだと思っていました。スマはヤイトがあるのがそうかなと思っていましたが、調べてみたら、無いものもスマという人もいるようですね。そうなるとヒラとマルの関係がわからなくなるし、ややこしいですね。

メダイ、機嫌が悪かったのですかね?(笑) なんとなく思っていたのは右舷側が少しチャンスが多かったのかなと思っています。実は後で聞いた話だと釣りキチ先生もかかっていたようで、お祭りの果て、いなくなったようでしたから・・・。
大勢で乗るとどうしても偏りがでて、釣れる人は釣れるのですが、釣れない人は更に釣れなくなるなんてのがあります。大勢は楽しいのですが、釣果はあまり期待できない手本のようなものかもしれません。
ここでメダイをあげれなかった人が多数なのですが、それでも2人か3人なら釣れるのだと思います。釣れなかった方は少人数ならチャンスありだと思いますね。
イサキも楽しいです。ハナダイはかなり渋めの今年なので、次回はメダイとイサキ狙いに変更もいいのかなと思っています。
またご一緒、いかがですか?

腰痛持ちさん、おはようございます。
お疲れさまでした。腰痛持ちさんのハナダイ、イサキ釣法、しっかり見させていただきました。さすが、手慣れた素晴らしいシャクリだったと思っています。掛かってからのやり取りも、無理せず魚の引きに合わせてやり取りされていました。
イサキ五目のソーダはまいりましたね。(笑)
腰痛持ちさんのソーダパーフェクト見ちゃいました。(笑)たしかスマとマルが同時ヒットで、3本針全てでしたね。
やはり皆さんとワイワイやりながら釣るのが最高です。是非次回もよろしくお願いします。
少人数、平日ですね。(笑)
メダイ嫌というほど釣りましょう(笑)

こんにちは!のりべんです(^-^)

umeさん、ご釣行お疲れ様でした〜。

五目漁師さんもおっしゃってますが、写真右側の2匹目は間違いなくスマと思います!いやあ、羨ましいです!

遠投カゴ釣りが夢中だったころのメジと並んで憧れのお魚でした。何度か釣るチャンスがあったのですが、結果は空中バラシ、一席のりべんを飛ばして隣の方へなどとと遂には釣れず仕舞い。懐かしいです。

しかしなかなか良い海況に会えませんね。。
こちらとしてはいつでもウェルカムなのですが(^◇^;)

秋が深まった頃に…富士丸に乗りたいです!

umeさん、
遅くなりました!

大変お世話になりました。
くじ引き、私にはラッキーでした(^^)
umeさんの隣りだなんて!
色々教えて下さいまして
ありがとうございました!
そして、オマツリ多発ごめんなさい。

いつか、カヤック&ゴムボートで
あのイサキポイントをご一緒したいです。
またよろしくお願い致します!

のりべんさん、お早うございます。
スマというか、自分の認識ではヒラだったのですが、ほんのたまに混ざって釣れることがありますね。型もいいし、食べても良し、なかなかいいものです。
結局、すべてのソーダは大型はたたきで、小さいものは煮つけで食べましたが、なかなかいけました。(笑)
結局、釣った魚はどれ一つとして捨てることなく、食べつくしました。
釣果的にはさみしい物でしたが、食べてみるとなかなかのボリューム。
贅沢言っちゃダメですね。(笑)
富士丸、是非行きましょう。

COZYさん、お早うございます。
なんだか、メダイの顔が見れどころではなく、引きさえもありませんでしたね。
せっかく来られたのに、釣れなくて残念でした。
釣果は右舷側に偏っていたので、どうやら左舷側はコマセ係だったのかもしれません。
的確に釣れる術を教えられるわけでもなくすみませんでした。
言い訳ではありませんが、メダイの釣り味を何としても覚えるのであれば、人の少ない、2~3人の時にやれば、かなりの確率で釣ることができると思います。もし良ければ、いつでも声かけますよ?

イサキポイント面白そうです。
ひょっとしたらもっと手前にもポイントあるかもしれませんね。
そのうち是非行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メダイ・ハナダイ仕立て船:

« 久々の3人釣行 ハナダイ&メダイ | トップページ | 初島沖 ワラサ釣行 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ