無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« 借りを返すはずだった・・・ | トップページ | 熱海 HISTORICA G.P.  2014 »

2014年9月18日 (木)

魚探ステー修理

2014/9/15 9/15の朝日を撮りました。

Dsc_5208

この日の朝日は出てきてすぐに雲の中へ入ったのですが、千葉県鋸山の南の側から上がってきます。

Dsc_5210

更に望遠でズームアップ、この時太陽は上の雲に入り、下の部分しか見えていません。
かえってそれが幻想的な写真になりました。

Dsc_067103

COZYさんに戴いたステッカーを傷だらけのクーラーボックスに貼りました。
COZYさんありがとうございました。

Dsc_0684

近頃、PEの高切れや穂先の折損とトラブルが続いていたのですが、今回カヤックもトラブルがありました。
釣りを終えて長浜に帰ってきた時です。
砂浜に上がるのに魚探ステーが邪魔になるのでパドルて起こした瞬間、ステーが折れちゃいました。

Dsc_0687

よく見ると折れたのではありません。ホームセンターで購入したこの板材、フィンガージョイント工法という方法で作られた板材でした。
折れたのではなく、接着面が剥がれたといった状態でしょう。

Dsc_0686_2

ソナー側の断面、綺麗な加工ですね。
フィンガージョイント工法はドイツで開発されたやり方のようです。
短い材料や端材の有効活用、節など欠陥の無い均質な板材を作ることができる方法法のようです。

Dsc_0689

合わせるとピッタリ。

Dsc_0690

バンドを切り離して接合準備です。

Dsc_0697

万能接着剤。

Dsc_0698

接着剤を付けます。

Dsc_0700

黒い接着剤だ。

Dsc_0701

はみ出したのを拭き取って接合完了。

Dsc_0702

補強します。

Dsc_0704

バンドを付けて完成です。

Dsc_0708

これで暫く持つかな?(笑)

« 借りを返すはずだった・・・ | トップページ | 熱海 HISTORICA G.P.  2014 »

KFアイテム」カテゴリの記事

コメント

umeさん こんばんは!

木材のフィンガージョイントは水分には弱いですからね~
仕方ないでしょう・・・
乾燥してる状態ですと強いんですが・・
ステーには不向きだと思いますね・・・
完璧な塗装とか被膜を作ってしまわないと、また同じ事になりますよ~

マンボウさん、おはようございます。
たしか、あり合わせの材料で作ったのを覚えてます。
カインズで売っていた材料で何かを修理した時の余りだったのでしょう。
これで4年間使ってきました。水分に弱いのですか?時間が経っているので他も駄目になる可能性が高いようですね。今のうちに違う材料で作っておきます。情報ありがとうございました。

こんばんは!のりべんです(^-^)

ええっ!…あの譲ってくださった黒いステー、お返しした方が良いですよね(・・;)
弟子の方が良いものを使わせて頂いているようで申し訳ないです。。(^^;;
23日のご都合如何ですか??

のりべんさん、おはようございます。
黒いステーを自分の艇に付けるにはかなりの改造が必要です。
そんな訳で以前から、使っていなかったのです。だからのりべんさんが持っていていいですよ。それよりのりべんさんが使えるようにしましょうか?
吸盤はうまく使えていますか?
23日秋分の日は仕事なんです。今回は完全週休2日制+月曜日の休みとなっており、3日連休です。しかし今回は1日だけガーデニングで来ますが、後は野暮用で来られません。残念・・・。
また誘ってください。ありがとうございます。

いい感じですね。
雲が比較的多い時にはこんな色になりますね。

ご自宅のベランダか自室からでしょうか?
私の家からもベランダの隅っこまで行き半分体を乗り出すと
やっと周囲の家々の屋根と電柱の間に富士山が見えます。
もちろん写真にはならないですが。
其の日には貧乏そうなダイアモンド富士も見られますよ。

ここからは真冬になれば海面から朝日が昇るようになるのでしょうか?

それにしても、昨日(14日)に引き続きまた出たくなる海ですね。

umeさん、おはようございます。

朝やけ、素晴らしいですね!
元気が湧いてきます。
その時間から海に出られればサイコーなんですが、、、

起きれません!

振動子のステーって悩みますね。
太いと抵抗が強く、
細いと強度に不安が残る。。。スルーハル式にするのが理想的かと思いましたが、
カヤックでは難しいでね。

五目漁師さん、こんにちわ。
いつもコメントありがとうございます。
五目漁師さんに教えられてのRAW現像、面白いですね。結構はまっています。ひょっとしたらCapture NX-2買うかもしれませんよ。(笑)
景色はベランダからの風景です。
今は千葉の鋸山近くから昇ってきますが、そのうち10月中頃には初島側へ、冬至の頃は網代の山の上から昇ってきます。朝の写真は早起きタイプなので撮りやすいですね。
家から富士山が見えるのはいいですね。しかもダイヤモンド富士ですか。いいなー。富士山の天気がわかるから撮影に行くのにも使えるのではないですか?
そろそろ紅葉と白い雪の写真撮れそうです。可愛いキノコも生えてきて楽しくなりました。あとは天候さえ良ければ面白そうなんですが・・・。(笑)

まるまつこうじさん、こんにちわ。
いつもコメントありがとうございます。
そう暗いうちに行くと、いいことがあるようですよ。
何処のポイントかは知りませんが、暗いうちはキンメが浅場に来ているのでレボ13で狙えるそうです。ただ日が上がると深場に戻るので少しの時間らしいですが・・。ここでいう、浅場は100m以上のところらしいです。(笑)
今のホビーは全て振動子が艇の下に埋め込むことが出来るらしいです。いいなーと思いますが、買い替える訳にもいかんし、今のところ問題無いし・・。(笑)
でもね、これ以外に奇抜な誰も考えないような取り付け方を実は考えているのです。
これは、ちょっと面倒なことと、実現性が低い、補正がいる等でかなり暇な時にしか取りかからないと思います。そのうち教えましょうか?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576072/60323031

この記事へのトラックバック一覧です: 魚探ステー修理:

« 借りを返すはずだった・・・ | トップページ | 熱海 HISTORICA G.P.  2014 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ