無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« スーパームーン考察 | トップページ | ジンクスって信じます? (第三回内田丸 アマダイ五目釣り) »

2014年8月24日 (日)

季節外れのイサキ狙い??

2014/8/23 伊豆へ向かう高速から朝焼けを見ました。iPhoneで撮った時は既に真っ赤ではありませんでしたが、こんな朝焼け時は天候が悪くなるんだなぁと思いつつの移動でした。
雑用もあり、ホントは今週も来週も浮けそうになかったのですが、急にぽっかり空いた午後ができ、ならば釣りだと思ったのだけど、あまり天候も良くなそうなので、またまた網代の富士丸に午後の予約を入れました。

しかし、予約を入れたとたん、ザーザー雨。(笑)
挙句にピカッと光り、ゴロゴロゴロのカミナリ・・・。
雨だけならまだしも、カミナリは駄目だろと思いつつ、富士丸に向かったのです。

Img_1541

今回、釣りの目的は少し季節を外したイサキ、どんなところで釣れるのか是非知りたかったのです。

あんなに悪かった空の様子も船に着いた頃には止んでました。

船長に午前中のウィリー五目の釣果を聞くと、「最悪・・。今までの中で一番悪い。」とのこと・・・。(笑)

雨も降ったし、カミナリがあんな感じなら釣れないだろうなといいほうの解釈をしての乗船です。でも内心は、何回も乗ってるとこんな日っていつか来るから、今日なのかなとか思いつつでしたが・・・。(笑)

Imgp9276

イサキのポイントも初島の方向に行くようです。
あれだけ曇って雨が降っていた空が嘘のように晴れ間が見えてます。

Imgp9285

13:10初島に来ましたが、いつものカイワリ・ハナダイのポイントでは止まらず、初島の東側へ行きます。

Imgp9287

東側に回り込み始めた時から、白い波が見えるようになり、やがて海の色が濃い青色に変化、ウネリが出てきます。大きなウネリが来た時、富士丸は急減速し、うまく越えていきますが、外海の違いというのでしょうか、カイワリ釣っていたところと雰囲気が一変しました。

イサキは外洋に面した磯や沿岸近くに棲息ということなので、網代湾のようなところとか、初島のカイワリやハナダイのいる所などにはいないのでしょう。

昔、下田の須崎からイサキ釣りに行って以来、大好きな魚ですが、その時も外洋でした。
うまくすればカヤックでも釣れる魚かなと思っていたのですが、初島まで漕ぎ切れる技術でもない限り無理そうな魚です。

Imgp9301

網代からの反対側です。中央、少し右寄りに雲を被った富士山がチラ見出来ます。
そうか、初島からだと富士山が見えるんだ・・。初めて知りました。(笑)

このポイント、アイランドリゾート前でしょうか、船長が細かく操船してくれるのですが、キタマクラ1匹以外、当たりなしで、移動です。

Imgp9302

ポイント移動しながら遂にエクシブホテル前までやってきました。
おおよそ初島を3/4周したことになります。
ここでやっと1匹イサキをゲット、しかし引きが弱い・・・。(笑)
ウリンボサイズのイサキでした。

Imgp9304

このポイント近くでシャクリのスピード変えたり、オキアミを全針につけたりとあの手この手を駆使するのですが、ほとんど当たりなし。かなり渋い状態です。
たまにクンと触った感じがあるものの、針がかりせず空振りが続きます。

大島と熱海を往復するジェット船を眺めた後、再びアイランドリゾート前に移動です。
ここでイサキ、ウリンボをWで釣ることが出来ましたが、ちっちゃい・・・。(笑)

3時近くになり、このままイサキ続けてても釣れない、小さいのWパンチで終わりそうなので、ハナダイ、カイワリに変更します。

この点、一人で乗っているので、釣り物変更可能なところが嬉しいですね。

Imgp9306

竿も換えて、初島の網代方面側になるポイントに着き、カイワリ、ハナダイを狙いますが、今までと違うのはシーンとしていること。(笑)
当たりがないというより、気配を感じない・・・。゜(笑)

時たまガンと来るのはゴマサバ・・。

やっとの思いで小さいハナダイゲット、しかしその後が続かない。
この頃になると、お触りはあるものの、掛かるところまでは行きません。
嫌になって諦めちゃうなんて気持ちにはなれず、ひたすらアミコマセを詰めシャクリを続けます。

しかし、釣れるようすが全くない、船長が見かねて移動しますとのこと。

Imgp9308

移動したのはやや網代側に近いポイント、ここも全く当たりなし。
即移動で、網代湾内です。

Imgp9309

網代湾内も何箇所かポイントを変え、流してくれたのですが当たりなし、18:00近くになり納竿となりました。

船長、お疲れ様でした。

Imgp9311

今日の釣果、とりあえずイサキはいるので本命GETと言うことですか。
家で食べるには十分です。

Imgp9312

で、イサキは刺身にしたかったのだけど、あまりにも可愛い、ハナダイも小さ過ぎて無理です。

船長の話だと普段のイサキはもっと大きいとのこと、是非、シーズン中の脂ノリノリで卵や白子を持ったイサキつりたいですね。

そんな訳でイサキとハナダイのアクアパッツア。
最近こればっかり・・・。はまっています。(笑)

Imgp9317

今日の潮汐です。

20140824tide

2014/8/24 長浜見ていると、カヤックが海水浴場の向こう側からブイで作られた水路状態のところを通って外へ出ているようです。

前ははこちら側にブイはなかったような気がするのですが、ここを通って出られれば、あの深い砂浜をカヤック引張って出なくて済むので楽そうです。

しかし、今になってわかっても、既に海水浴シーズンは終盤間近だしなぁ・・。(笑)

20140824nagahama

« スーパームーン考察 | トップページ | ジンクスって信じます? (第三回内田丸 アマダイ五目釣り) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!のりべんです(^-^)

いつものumeさんからされますと、もの足りたい感じでしたか(^^;;

『雨だけならまだしも、カミナリは駄目だろと思いつつ』
昨日もまさに行きはそんな感じでしたよ〜(笑)
我が家を朝3時に出て西伊豆に向かったのですが、峠越えしていると行く手の西伊豆の空が時折ピカッと稲光。家族は運良く寝ていたので、中止にならずに済みましたが(笑)
イサキは他のお魚より潮通しが良いところというか、潮の流れが強い所にいるイメージです。成る程、初島の沖合にいるんですね。。

次回こそジャンボイサキ!来期リベンジです!(^o^)/

のりべんさん、こんばんわ。
この日の午前中の雷は凄かったですよ。(笑)
思わず釣りしていてカーボン竿に落雷するシーンを想像しました。(笑)
のりべんさんの雷も家族に知られたら帰るの大合唱でしたでしょうね。(笑)
そうですね、イサキ、潮通しのいいところだと思います。久々に黒っぽいような深い青色の海を見たら、昔、銭洲や八丈島行ったことを思い出しました。なんだか行きたくなります。

まだまだ、網代伊豆多賀の魚の探索はしたいものがいっぱいです。
メダイ、マダイ、キンメ、黒赤ムツ、他にも色々ありますので、まだまだ富士丸にお世話になりながら、カヤックにも取り入れていきたいと思います。しかし月にそう何回も行けないのがたまに傷ですかね。(笑)

お疲れさんでした。
私もこの日を狙っていましたが天候が悪そうだったので
次の日に変更しました。(私暇なんで)

やはり乗り合いといえども、いつもいつもというわけにはいかないようですね。

ここのカイワリは大きかったですが、
今年は伊東の湾内にも大きいカイワリが入っていますよ。
先日の伊東では他人のクーラボックスですが30cm超を数尾見ました。

イサキもアジと同じで外洋性のイサキと居付きのイサキがいます。
後者は福浦や川奈の内海でも見られますし外洋性よりも
一回り型もよく、美味しいようですよ。

イサキは私も大好きなので狙いたいのですが、なかなか難しいですね。

五目漁師さん、おはようございます。
この日の午前のウィリー五目が最悪だったらしく、船長が嘆いていました。あまり釣りをしない人に高いお金を出して出る乗り合いで坊主があると言うと、よっぽど下手くそなんだと思われることがあります。(笑)
しかし実際にはかなりあるんですよね。やはり魚の機嫌次第と言ったところでしょうか?(笑)
伊東のカイワリそんなに大きいのですか?
カイワリは28cm位からでけえと思い出しますね。
秋が近づき違う群れが入ってきたのですかね。
30cmも出来たら図鑑に書いてあるような40cmを釣ってみたいものです。
でも味はどんなものですかね。
自分もイサキ大好きです。大昔は下田須崎にイサキ釣りによく通いましたが、ここのイサキはでかかった。梅雨時に行っていたので卵も白子も美味しかったのを覚えています。ただ一度だけやはり坊主を食らったことがあり、さすが下田須崎まで行って坊主かいと自分に腹が立ったのを覚えています。他の人たちも釣れていなかったのですがね。(笑)
イサキまた釣りたいです。

おはようございます。

むむ~、網代の富士丸でもこういうことはあるのですね~。
やはりお魚様の御機嫌は気まぐれで難しいです。

美味しいイサキ、私も釣りたいなあ。

芋焼酎さん、こんばんわ。
そうですね、どこでも同じ、魚の機嫌が悪いと釣れませんね。(笑)
でもね、富士丸結構楽しいんですよ。
なにせ1人でも出してくれるし、とにかく好きなように釣れる、お祭り無しというところです。(1人だから当たり前ですが・・・)
今回もイサキが駄目ならカイワリハナダイのポイントに行くとの内容でその通りにやって貰いました。結果は記事の通りですが、友達は底物の五目とジギングのセットでお願いしたら、やってくれたそうです。こんな船はなかなかないです。

イサキ、美味しい時におおきいの釣りたいですね。
機会あればまたよろしくお願いします。(笑)

お早うございます!このコメントはブログ丸ごとモバイル表示から、パソコン表示に切り替えて入力してみました。これで入力できれば、今後はパソコン表示で、入力したいと思います。宜しくお願い致しますm(__)m

APさん、おはようございます。
パソコン表示大丈夫のようです。
バッチリもコメント来ていますよ。
今後ともよろしくお願いします。(*゚▽゚)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節外れのイサキ狙い??:

« スーパームーン考察 | トップページ | ジンクスって信じます? (第三回内田丸 アマダイ五目釣り) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ