無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« 網代 内田丸乗ってみた | トップページ | 知らない世界へ?? (2) »

2014年1月26日 (日)

知らない世界へ?? (1)

2014/1/26  今日は伊豆を南下です。

トンネルを過ぎ・・・。
Imgp7541

コナカの交差点を左にと言っただけで、どちらに行くかわかればたいしたもの・・・。(笑)

Imgp7543

川奈です。丁字路を右折します。

Imgp7545

見えてきたのは川奈観光ボートハウスです。
右に少しだけ見える茶色の建物は船を改造した家。

Imgp7546

この中で今日の目玉、Lowrance Elite 7HDIです。
川奈観光ボートハウスはLowranceの販売をしており、特にElite 7HDIはブログで参考にさせていただき、遂に購入を決意したというわけです。(笑)

川奈観光ボートハウスのLowranceは正規販売店です。また、リーフマスターは川奈観光ボートハウス ともの企画通販部 が販売、発送しています。

Imgp7547

窓の外は川奈の海、上から降りて来るときはそんなに大きく思わなかったのですが、こうしてみると思ったより広い・・・。いつかは浮いてみたいところです。

Imgp7553


沖には手石島、湾の内側からダイバー達が潜っていきます。
水がきれいで魚種も豊富なのでしょう。

Imgp7554


そしてElite 7HDI以上にお会いしたかったのがこの人、増渕 薫さんです。
ボート釣りで、海底地形図に興味のある人だったら知っている、My 海図の作成者、そして最近では、隔週刊つり情報のデジタルBOATつりオヤジへの道の師匠 Mさんです。

ここまで話せば購入目的だけで行ったのではなく、何をしに行ったかは一目瞭然でしょう。(笑)普段、疑問に思っていること、聞きたいことがいっぱい・・・。(笑)
お会いしてすぐに質問攻めでした。(笑)
増淵さん、色々とすみませんでした。

Imgp7556

ここから手漕ぎボートを借り、釣りに行くのでしょうが、今日は風が強いため休みです。

Imgp7558

さて購入したのは手漕ぎにも使えるように吸盤を購入。バッテリーと充電器はLowrance Elite 7HDIを購入するとプレゼントでした。こういうのは嬉しいサービスです。

Imgp7559_2

Elite 7HDIの振動子は4種類周波数を出すため馬鹿でかい!!
隣がHDSの振動子です。

Imgp7561


そしてElite 7HDI、中身の紹介は徐々にやっていきたいと思います。

Imgp7567

そして増淵さんから教えていただいたこと、My 海図についてもこれからのブログで紹介していきます。
乞うご期待!!

« 網代 内田丸乗ってみた | トップページ | 知らない世界へ?? (2) »

海底地形図」カテゴリの記事

コメント

ローランスのブラックシップモデルですか!(≧∇≦)これまでumeサンが作成してきたデータもインポートできて、潮位の誤差も補正できてしまうやつですよね。網代湾をカヤックフィッシング視点で広く調査(…という名の遊び)しているのはumeサンしかいません。今後の展開が楽しみですね〜。個人的にはumeサンがレンコ鯛を釣ったあたりの海底地形がどうなっているのかすごく興味があります。

こんばんは!

魚探や機械類は全く駄目(*_*)ですが、海底地形図は気になります!

見ている内に、潮がどう当たって流れて落ちていき、そこに集まる魚の居場所を想像出来て楽しいです(^w^)

是非、続編もお願いします\(^ー^)/

Fishboneさん、こんばんわ
今回の買い物、Fishboneさんが思っているような凄いものではなくて、どちらかというとグレードダウンになります。
Lowranceの高価なものはHDSシリーズ、自分の購入したのはEliteシリーズで、マニアックなHDSよりファミリー的な存在です。
HDSはヤフオクの競りに負けて買えないと思ってた矢先、勝った人が辞退、思わぬ安さで購入できたものでした。どうやら、ジオフェンスが気になって買えなかったようです。こちらはその辺こそブログネタだと思い購入したのですが、いい勉強になりました。
今回のEliteは勉強ではなくて楽しむための買い物です。
ファミリー的といいましたが、HDSを凌駕するような、てんこ盛りの性能、もっと深く網代湾を見ていきたいと思ってます。
もちろん、レンコのいる海底もわかり次第知らせますね。(笑)

APさん、こんばんわ
昔から地図が大好き、山の地図、そして海の地図と色々やってます。
若いときは海底地形図を収集、これ見ているだけで時間があっという間に経ってしまいます。(笑)
地図がデジタルに、そして3Dになる時代、自分で取ってきたデータで海底地形図作りたい、そんなことが実現できる時代なんですね。
少しずつ具現化できているのかなと思いつつ、魚釣りも手が抜けない。
やりたいことがいっぱいあります。(笑)
わかり次第色々載せていきますのでよろしくお願いします。(笑)

おはようございます!のりべんです。
ご無沙汰しております(^-^)

伊豆を南下してコナカ、で分かりましたよ〜。
ついに川奈に行かれましたか!

その目的が川奈ボートハウスでのおニューの魚探買い…
裏山Cです〜(^o^)

いつかは伊東と福浦のマイ海底地形図と思っているのりべんです。
その場所ならカイワリとアマダイ、何処でも釣れてしまうのでは?
と思われちゃいますが、そのカラクリは地形にありました。
…とマイ地形図から説明したいですね(笑)

川奈も急深のポイントがあり、アマダイも面白いと思うんですが、
福浦ほど話題に上がらないのが不思議です。
また釣りに行きたいです(^-^)

オー、川奈に行かれましたか。
私はもう少し手前で左に入り海岸べりを行きますよ。

半年ほど前に私もエリートなんとかという魚探を勧められ
買おうかなと思ったりもしたんですが
私が行く釣り場で魚探が欲しいなと思うのは唯一川奈だけ
その川奈では500円/日で貸してくれるので、結局買いませんでした。

海、良かったでしょう!
釣れそうだったでしょう!

のりべんさんがおしゃってるアマダイですが、沖の中深場は
底質が柔らかい砂ではなく砂利質で固いのでアマダイの生息には
不適とマスターが言ってました。
私も先日狙ってみましたがアマダイはいないですね。
むしろ湾内の-50mではたまに釣れています。

umeさん今度一緒に行きましょう。

のりべんさん、こんにちわ
遂に川奈に行きました。(笑)
川奈は何度も抜け道で通っていたので知らないところではなかったのですが、ボートハウス側は初めてでした。いいところですね。
ロランス版My海図見てみましたがいい感じです。これは使えそうです。のりべんさんの言うようにでかい魚を釣った説明がしてみたいですね。(笑)
五目漁師さんの話だと深いところのアマダイは望めそうにないですが、なにかしら他のおもしろい魚がいそうです。やってみたいところですね。
今度はうまく合えば3人で出かけることもあるかもしれません。
その時は宜しくお願いします。m(_ _)m(笑)

五目漁師さん、こんにちわ
そうなんです、五目漁師さんだったらトンネル行かずに、横の道をひたすら川奈へ走るのだろうなと思っていました。(笑)

海の感想ですが、この間までは小さい湾だし探りやすそうなんて海底地形図見ながら思っていたのですが、窓から見ていると、うーーん、どこがポイントだかわかんない・・・。(笑)結構真剣モードで見ていたようです。(笑)

魚探は流して釣ったり、移動が多い時はあると便利ですね。また初めての場所などで見当つけるのもいいかもしれません。
あとはポイントを残せることでしょうか。


伊東のように勝手がわかっていて、アンカー打つようだとあまり必要性は無いでしょうね。
500円は安いです。伊豆多賀にあれば借りちゃうかもです。(笑)

しかし、何狙いがいいだろうか・・・。悩んでしまいます。(笑)
自分は初物には弱い性質なので、最初は釣れないんだろうなきっと・・・。
と、弱気モードですが、ぜひそのうち宜しくお願いします。

o(_ _)oペコッ

umeさん、こんばんわ。

送られてきました、セイルキット。
買った時期が悪かったなあ。艤装するにしても寒すぎる。
広げてはたたみ、広げてはたたみして眺めてます(笑)
春目指してゆっくりやります。

ただ、今までの艤装のままロープの取り回しができそうなので苦労はしないかもです。

マストの巻き取りのアイディアいただきました。しかしホントにいろんな人がいろんな知恵もってますね。(ホビーから巻き取りの装置でたみたいですね。この春入荷らしい)

それともう一つ報告が・・・息子が乗るって事でもう1艇買っちゃいました。

フリーダム12・・・・・・船外機仕様

ホビーかフリーダムか悩んだ末のホビーでしたが。結局2艇持ちになっちゃいました。

もはやカヤッカーではなくなってますな。

でも、まちがいなく行けなかった場所に行けるのは確かなので、今から楽しみです。
(無人島のキャンプってのが息子の目的らしい。)

これで爆釣といきたいですね。

オランパさん、おはようございます。
遂に買いましたか、セイルキット。(笑)
穏やかな風のときは最高に面白いと思います。
巻き取りは必須といっていいものです。
是非活用してください。それより巻き取りがホビーから販売されるというのは気になる話ですね。情報ありがとうございました。

フリーダムは人気を二分するカヤックです。
これも購入できるなんてすごい!!
フリーダムに一馬力のエンジン積むのが普通ですが、二馬力のエンジンだと普通のモーターボートと同じになってしまいます。すごいスピードですよ。ただし横安定が船外機の重さで悪くなるので広げたままにするか、さらにサイドポンツーンを追加する必要があるようです。

存分に楽しんでください。(笑)

umeさん、こんばんわです。

巻き取りの装置は、しぐさんのブログの「ホビーからのメール」に載ってます。
ゴムの力かバネの力かわかりませんが、レバーを持って引くあたり自動巻き取りっぽいですね。
欲しいって言ったら「この春に入荷の予定です。」とのことでした。

フリーダムは定番のジェイモです。
トーハツやホンダだとバランス悪いみたいですね。
そこで目を付けたのが中華の2馬力です。重量は9kg。安いし。
でも、安かろう悪かろうでしょうね。沖へ出てプスンは勘弁してもらいたいし、評価も良くないので一応×です。

本体のリガーを閉じてる場合、サイドキックとかアウトリガ必須でしょうね。工作するか、もう一個ホビーのサイドキック買うか?悩みどころですね。
あと、フリーダムのアウトリガの上にトランポリンって人、見かけた事ありますか?

というか、貯金がどんどん無くなるなあ。(ウチの嫁は一切関与なし)

オランパさん、おはようございます。
しぐさんのブログ拝見しましたよ。構造が少しわからないですが、自動巻きだと便利ですね。今後の様子と値段で決めたいと思います。

2013年12月30日 (月)「今年最後の釣りでした」に本田の二馬力搭載のフリーダムの写真を載せました。フロートの両サイドに注目です。この船?の速さはすごいですよ。安定性の悪さも改造で直してます。思わずこれはいいと思ってしまいました。(笑)

アドベンチャーアイランドのトランポリンは知っていますがフリーダムのアウトリガの上にトランポリンは初耳です。情報通ですね。(笑)あれば面白そうですが、そうなると開いたままでジェイもだといかにも非力ではないですか? それこそ二馬力でしょ?(笑)

お金いっぱいいりますね。(笑)

umeさん、こんばんわです。

「今年最後の釣りでした」・・見逃してました。というかフリーダム頭になかったので、スルーだったんでしょうね。(笑)

14だと新艇のパスファインダーでしょうか?通常の14だとトリガは開くんですが、展開しない作りになってますんで、たぶんパスでしょう。

それにしてもumeさんのおっしゃる通り、見事に弱点を克服されてますね。 重いエンジンを支えるリガーにフロートを重ねるとは・・・勉強になりました。

トランポリンはですね、出艇するときや移動するときは閉じて、ポイントに着けばトランポリンを開く。的な事ができればなと・・・立って動けるフリーダムなら可能かな?妄想です。

今年はかなり忙しい年になりそうです。
浮かんだらまた報告しますね。

オランパさん、おはようございます。
このフリーダム、グラッとくる位、すごいですよ。
だってフロート閉じた状態だと3m以下の免許いらない船よかぜんぜん大きいですから。スピードもめちゃくちゃ出ます。(笑)エンジンかけるときはフロート広げて、進むときは抵抗が大きいから閉じているということでした。
トランポリン仕舞うのが難しそうですが、あると広くなっていいかもですね。(笑)

またよろしく

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知らない世界へ?? (1):

« 網代 内田丸乗ってみた | トップページ | 知らない世界へ?? (2) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ