無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« 去年とは違う痛みが・・・イテテ・・ | トップページ | 紙面では伝えきれないこの美味さ… »

2013年12月23日 (月)

世の中、最後までわからんものです

2013/12/22 この3日間は連休で娘が来ているので家内とのお付き合いが忙しく、浮けないなぁと思っていました。しかし、土曜、一夜城のケーキを買いに走っている時、1通のメールが・・。

笑三さんことまさピンさん(どちらも本名ではない(笑))から伊豆多賀で明日浮くとの話、これは利用するしかありません。(笑)

「是非とも一緒に釣りたいと言ってるんだよねー」(笑)。「しょーがないわねー」。てな会話を交わして浮けることになったのです。浮けないと思っていたら、たった1通のメールで、いやーわからんものです。

まさピンさんは 釣りってやっぱり累積の楽しみなんだけど・・・ で一緒に釣っています。まさピンさんのPEを切ってしまったり、大地を釣って竿を折った、散々な日、8月以来です。
彼は浅場のイトヨリとチョイ深場のアマダイ狙い、自分は120mのカサゴ3兄弟メインのアマダイ狙いです。

天気は良く、風も北北西は気になりますが、弱いとのこと、いい条件です。

Img_1086

朝6時、待ち合わせの時間です。まだ太陽も昇らない、そういえば今日は冬至です。

Imgp7212

まさピンさんの出撃、彼のホビー レボ13は自分のより前の型、黎明期より乗りこなしています。

Imgp7214

さて自分の番、6:37に出発です。

Imgp7216

この写真ではわかりにくいのですが、思ったより風はあります。
でもまだいいほうで、これからかなり悪くなるとはまだわかっていません。

Imgp7218

30m付近、ここでまさピンさんと別れます。

Imgp7219

一緒に長浜から出られたホビー、かなり沖目に行くとのことで、この後どんどん沖へ行かれました。
今日は自分たち以外にも3~4艇とカヤックの多い日です。

Imgp7221

120mに行く前に40mで仕掛けの準備です。
ついでにちょっとだけ釣ってみます。

Imgp7223

オキアミ仕掛けにサクラダイかな?
この後リリースしたのだけど腹を浮かせて駄目そう・・・。
そこへカモメが急降下、あっさり朝飯になったようです。

Imgp7224

すぐにイワシ餌に凄い当たり、巻き上げる時もグイグイ引張られます。
こんなとこにサメはいない、ヒラメかぁ??? 期待は高まるばかりです。
やっと浮いたのを見ると、なんだか長い、そして太い。(笑)
巨大ウツボの背がかりでした。
この後、針を外そうとするのだけど、噛みつきに来ます。
仕方なくハリスを切りました。

Imgp7227

さて、沖へと思って100mまで出たでしょうか、かなり風が強く、沖へ払い出す風です。
ウネリも大きく、波が尖ってきているのでコリャ駄目と60mラインまで引き返しました。
30分かな?我慢していたらすっと穏やかな海に・・。わからんものです。
先ほどの風の後なので用心しながら120mラインへ、ここでイワシ餌の竿が次第に深く曲がっていきます。

魚がかかったグイグイと引張る感じでなく、竿が次第に曲がるだけなのです。
「やっちまった、大地を釣っちゃった。」と思いPEを手に巻き付けグイッと引張るもびくともしません。切ることができないのです。カヤックはふらふらと不安定なので切るにはかなりの力がいるのです。

「うーーん、困った。PEを上から切るのは嫌だし、どうしよう。」

カヤックを前進させたり、舵をきったり、竿をグイッとあげてみたり・・・・・、

そのうち、竿先がカクンと引張られます。

???????

「魚がかかってる!!!」

ここからはもう上げるしかありません。
切れない位強い道糸(8号)、仕掛けはワイヤーです。絶対逃がしはしません。(笑)
95mまで上げてきた時の写真、もっと曲がった時もありました。(笑)
凄いトルクフルです。←嫌な予感・・・。(笑)

Imgp7230

上がってきたのは嫌な予感的中のサメ。(笑)
瞳の可愛い、しかもかなりのサメ、歯が怖くて針が外せないのでチョキンです。

Imgp7233

やはり120mラインはサメの巣窟のようです。
今まで何度も釣りあげました。(笑)
しかし今回の当たりは、前にも経験があります。
まさピンさんとの時の、竿を折った時も最初は魚と思っていたけど、なんとも動かないから大地と思った。どうやら大きなサメだったのかもしれません。
他にも何回か切ったことがあるのもそうなのかなぁ・・。
今となってはどっちだったかわからんです。(笑)

このあとサメが嫌なので100mラインまで下がって釣りますが、いつものポイントでカサゴ3兄弟の反応がまったくありません。
そういえばここまでヒメコダイももちろんアマダイもかかってきません。
絶対いる所なんだけど・・・。

そのうちオキアミつけているTICAにチョンと当たりが・・。
チャリコです。

Imgp7235

ヒメです。お前じゃなくヒメコダイがいいんだけど・・・。(笑)
リリースです。

Imgp7238

チャリコです。

Imgp7240

チャリコです。おっかしーなぁ・・。オニカサゴどうしたんだよ???
アマダイちゃんどうしたの??(笑)

Imgp7243

90mラインまで戻った時、TICAを支えていた人差し指にピッとほんのわずかな当たり。
この竿、物凄く感度がいいのです。柔らかい竿だとわからないかもしれない当たりを伝えてくれます。

最初は何ということもなく、そのうちバタバタと暴れ出す、この時点でオニだろうと思っていました。かなり巻いて上層になってもバタバタどころか、グイグイ引張ります。そして重い・・。これはオニでしょ。

Imgp7244

しかし、糸を手繰って上がってきたのは巨大アマダイ・・・。
自分の今までのレコードは京都の若狭で釣った40cmですが、全然違う。
厚みが凄いです。

クーラーに放り込んで長浜に帰ることにしたのだけど、クーラーからバッタンバッタンと音がします。振り返りにくいのだけど、見るとクーラーが暴れてました。(笑)

Imgp7249

帰ってからの情報だと、この日は全員釣果は良くなかったようです。
自分だって最後のアマダイがなければチャリコ3枚でしたからね。
あまり計らないのですが計測すると50cm以上51cm未満ということで50cmでしょう。

Imgp7257

今日のコース。

20131222

今までのコース。

20131222all

今日の潮汐です。

20131222tide

最後に捌いていてわかったのですが、チャリコではなくレンコだったようです。
これも小さいから最後までわからんかったです。(笑)

« 去年とは違う痛みが・・・イテテ・・ | トップページ | 紙面では伝えきれないこの美味さ… »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

見事なアマダイでしたね・・・あっぱれです

昨日の黄レボのRYOと申します・・・

2009年の12月に昨日一緒だったエンジンカヤックのだるまやさんに案内されて行ったのが多賀デビューでした・・・
その時人生初真鯛を釣ったんで多賀は大好きなんですが、自宅からやや近い三浦のナハマ(長浜)で出る事が多く、年々多賀での釣行が減ってます・・・

が、海況次第では今後も出没しますのでよろしくお願いします。

UMEさん

昨日はお疲れ様でした。
アマダイ☆レコードおめでとうございます。

同じアマダイ狙いだったのでスゲェ悔しッす!
また今度リベンジしに行きますので、「出艇の理由」にしてください(笑

RYOさん、こんばんわ
いやぁ、朝一沖へ出られて、どうやってあの風乗り越えられられたんだろうと思っていました。
皆さんすごい人がいます。
真鯛、いいですね。まだカヤックで真鯛というほどの鯛は釣ったことがありません。これを最初に釣ったとしたら・・・、はまりますよね。(笑)
ナハマもいいところだと聞いておりますが、多賀にもまた来てください。深場の魚も面白いですから、またご一緒させてください。

笑3さん、こんばんわ

なに言ってんですか、いつも自分より釣ってる師匠じゃないですか。(笑)
今回はたまたまこっちに運が向いただけです。いつも色々教えていただいて勉強になります。ありがとうございます。

「出艇の理由」??これは、思いっきり使わせていただきます。(笑)
なにせ、まさピンさんは家内が最初に知ったカヤック友達ですから名前を出すとOKなんです。(笑)
また一緒に行きましょう。

umeさん こんばんは!

おぉ~やりましたね~♪ おめでと~ございま~す!
こっちは数はソコソコ狙えるものの、サイズが全然小さかったようです・・・
鮫を嫌って戻った辺りの深さですね・・・ 今度狙ってみよっと♪

マンボウさん、おはようございます。
いやー、ラッキーでした。まったく当りの少ない日だったのですよ。
これが無ければほとんど坊主でした。
そう、その辺です。
マンボウさんのポイントとはちょっと違うとこでした。
そこも探ったのだけど今回は留守だったようです。(笑)

おはようございます。

やりました!
50cm超はみたこともないですが
浮いてきた時の頭の大きさとumeさんのガッツポーズは想像できます。
umeさんといいのりべんさんといいレコードサイズ、
私も続きたいです。

それにしても、航跡が凄いです。
昨日は私も川奈でしたが
一人沖に出し過ぎた人はボート屋さんに注意されたと言ってました。
手漕ぎの限界ですね。

これだけでかいと料理は悩みますね。
楽しみです。

おはようございます!のりべんです(^-^)

改めまして、50オーバーおめでとうございます〜(^o^)!

ついにやりましたね〜!このサイズは間違いなく数年に一度モノのなかなか上がらない獲物と思います…。お正月用のお目出度いお魚、しかもご自身のレコードサイズ!来年へ繋がる1尾ですね(^-^)

こちらは残念ながら空振りでした…が、umeさんに続きたいですね!
次回の竿納めはきっと…です(^o^)♪

五目猟師さん、こんばんわ
確かに頭でかいですね。
そして゜それより、なんやこれと思うくらい、厚みがありました。
実は写真撮った後、逃げ出そうと暴れたのです。(笑)
慌てて、エラ部分を両手でグワシッと掴みなおしました。(笑)
こんなの逃がしたらかなり悔やみますからね。

航跡がまっすぐ伸びているから余計に感じられるのかもしれません。
今日は沖に長居はできないだろうと思っていたので、まっすぐなのです。
120mでは2回、100mでも10回位しか降ろしていません。
やっぱ北西の風は怖いですよ。

料理はとりあえず写真は撮ったのですが、あまりきれいじゃないから見せたくも無いのだけど、出しますかぁ?(笑)

のりべんさん、こんばんわ
のりべんさんが大きいの釣ったときいいなぁと思っていました。
そう簡単にはつれないですからね。
望みなんて持っていなかったし、小さいのでもアマダイくれば御の字のつもりだったのです。
若狭で釣ったのは10年以上前だからやはりそう簡単には釣れませんよね。しかし釣れるとひしひしと嬉しさがこみ上げます。
これからもアマダイ狙いますよ。
こうもうまくはいかないでしょうけどね。(笑)
またみんなで狙いましょう。

やはりumeサンはシャークハンターでしたか(^^)
ワイヤーハリスなら、でかいサメに切られることはないですね。しっかしアマダイ、すごいのきましたねー。アタリはかなり繊細なものだったようですね。そのアタリがとれなければ、アマダイは釣れないかもしれない…と考えると、また新しい竿が欲しくなるという、釣り人独特の散財スパイラル(^^) ぼくのことです。

Fishboneさん、おはようございます。
そうなんですよ、シャークハンター、120mなら誰でもなれます。
運がいい人はノコギリザメだって釣れちゃいますよ。
ワイヤーハリス最高です。(笑)

アマダイ、チヌ4号の小さな針にかかりました。
なんか小さな針に目覚めそうです。(笑)
竿いっぱい買ってください。(笑)

こんにちは~、でかいアマダイですね!サメといい、だんだん大物ハンターになってきましたね(笑)すごいです。

アカフォレさん、こんにちわ
そんなに大物ばかりは釣ってないですよ。(笑)
確かにサメはかなり釣りました。
もういらないぐらい・・・。(笑)

また一緒に釣りましょう。
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

と言いながら、もう一回くらい浮くかも・・・。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世の中、最後までわからんものです:

« 去年とは違う痛みが・・・イテテ・・ | トップページ | 紙面では伝えきれないこの美味さ… »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ