無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« コショウダイ、食べてみた | トップページ | 元旦に思うこと »

2013年12月30日 (月)

今年最後の釣りでした

2013/12/29 土曜日は風が強かったので浮くことができませんでしたが、日曜日は風速が0.5~2.5とバッチリの予報です。ちょっと気になるのは北西の風ということですが、強くなければOKです。(たしか前々回同じことを言っていたような・・・・。)

Img_1095

出発は7:56、いつもよりずっと遅いですが、わざと遅れた時間にしてあります。
というのは、朝一平穏であっても、風が強くなるのがこの時間なのです。
しかし、この時点ではまだ大丈夫、浮くことにしました。

Imgp7356

30m付近まで出た時、仕掛けの準備のため仕掛けを降ろしてみました。
オキアミ餌を先に降ろし、イワシの仕掛けを準備します。
その間にオキアミにかかったのはクラカケトラギス、釣るつもりではなかったのだけど、呑み込んでいるからお持ち帰りとしました。

Imgp7358

さて、目標は90~120mラインです。
北西の風、沖へ払い出す風はあまり好きではありません。一気に勝負をかけるつもりで80mラインまで来ました。
とりあえずイワシ投入ですが、なんだか風が強くなり、波が出始めます。
艇も流されるので糸が斜めに出ていきます。
パラシュートアンカーがあれば釣り続けられる状況ですが、この120mラインの釣りを始めてからわざと持ってこないことにしています。
理由はギリギリまで釣って判断を誤らないように、流され出したら帰ることにしているのです。
前回のアマダイを今回も狙いたかったのですが、今回はあきらめ、1投で終わりました。

Imgp7361

じゃあどうする?
考えた挙句、20mラインでヒラメ狙いと考えました。
風が治まればもう一度という考えも浮かびましたが、予報だと時間が経つと風が強くなることになっています。
今日の沖は無理だと思った訳です。

しかし、イワシにかかるものはなく、オキアミにはヒメジが数匹。すべてリリースです。

Imgp7362

結局11:00あがり、クラカケ1匹で終わりとなりました。

しかし、27m付近のこの魚探の反応、一体なんだったんだろう。
まさかヒメジではないだろうけど、最後まで掛かりませんでした。

20131229depthfinder01

長浜に上がって、片付けていると面白いカヤックが・・。

フリーダム14の2馬力船外機付きです。
船外機が大きく不安定なので、サイドポンツーンを更に追加しています。
120mラインですか?と聞くと300mラインだとか・・。
艇の速度も速いです。これなら300mも怖くはないでしょう。
4m以上の艇ですが、後部フロート部分は計算に入らないため、3m艇として免許は要らないようです。うーーむ、ホビーの上を行く存在かもですね。(笑)

Img_1098

今日のコース。

20131229

今までのコース。

20131229all

今日の潮汐です。

20131229tide

« コショウダイ、食べてみた | トップページ | 元旦に思うこと »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

umeさん こんにちは!

残念な釣り納めで終わっちゃいましたね~^^;
これからの時期は風次第で浮ける日も限られちゃいますね。。。

また、来年も宜しくお願い致します♪

こんにちは!のりべんです(^-^)

まだちと微熱がありますが…大丈夫!と言ったら買い出しに行くことになりました…(汗)

この時期の多賀の浅場は難しいですよね。のりべんも過去何度かやりましたが大半が同じようにヒメジな釣果でした。風が吹いたらアマダイはそういう意味でも無理なので…こういう日もあります。残念でしたね。

コショウダイ、たま〜に見かけますが、800円は安いです!!良い買い物でした!のりべんもそのぐらいなら買ってみたいです(^o^)♪

ぼくも29日に釣り納めでした。多賀は渋い状況だったんですね。こちらもサバタン仕掛けにはほとんど反応が無く、ジグでサバだけでした(^^;; フリーダムに2馬力載せているのは初めて見ました。やはり安定性確保のためにフロートを追加してるんですね。もしかして航行中は脚を閉じた状態でしたか?アウトリガーを閉じて2馬力だとかなり速いスピードがでるでしょうね。

マンボウさん、こんばんわ
もう一度、アマダイと思ったけど、前回で運使い果たしたかも?(笑)
いやー、残念だけどこんなもんでしょう。
次回、釣りでまた頑張ります。

来年もよろしくお願いします。

のりべんさん、こんばんわ
あんまり頑張りすぎるなよ~。(笑)
とにかく、何事も頑張り過ぎとちゃうか?(笑)
たまには、ポチポチのんびりもいいですよ。
コショウダイ、美味かったです。
今日は息子が来ているので、またデュオに行ってきました。
手に入れたのはカイワリ、カワハギ、そしてモダイです。
カイワリは新鮮なのだけど、訳ありで1匹125円安いでしょ?
モダイはかなりでかい、コショウダイと同じ位かな?
明日が楽しみです。これも1000円くらいかな?(笑)

Fishboneさん、こんばんわ
絶対、ボンちゃん聞いてくるだろうなと思ってました。(笑)
聞いておきましたよ。ホンダの4サイクル2馬力エンジン、重くて閉じたままだと不安定なんだそうです。それでサイドポンツーンを増設したと言っていました。
ということは、閉じたまま走っているということです。
聞いたところによると開いたままだと抵抗が大きいので閉じて走るそうです。でもそれだと不安定なので小さいサイドポンツーンを付けているようですね。
速度はなんだか普通の漁船みたくサッサと行ってしまいます。(笑)
これを見たとたんホビーよか上だと思いました。
問題はバランスでしょうね。
タンクは増設、一日走れるようにしてあるし、4サイクルだから通常のガソリンでOK。これは強敵・・・。(笑)
ボンちゃんならすぐこの世界に行けそうですね。
自分はホビーだから無理だけど・・・。(笑)
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。(笑)

結局この日が今年の最後になりましたね。
私は行けぬまま終わってしまいました。

安全第一ですが
-100mでシーアンカーなしではよほど静かでない限り無理でしょうね。
ヒラメ、ヒメジでもOKではないでしょうか。
元気そうな魚ですし。

さて、新年早々も風が吹きそうです。
初釣りはいつになるやらですね。

来年もよろしくお願いします。

五目漁師さん、こんばんわ
パラシュートアンカー無しの話ですが、結構なところまで出来ますよ。(笑)
流され出すとクラッチ切って、スプールに指を当てた状態で少しずつ送り出しながら、底とりをして釣っています。そして角度が寝すぎたら、巻き上げのくり返しです。そこそこの風が吹いても何とかなります。
でもそれで駄目な時はやらないのです。

同じ日にキンメ狙いで出た人は、もう少し強い風でも頑張っておられるようで、自分が帰ってきた日でも、ずっと沖でした。
この辺はキャリアとか、読み切る力とかそれぞれ違うので人は人なりと思っています。

今日はかなりひどい突風でした。9:00頃2馬力のゴムボと思われる方が一人沖へ払い出す風と出ていったようですが、帰ってくる時、さすがのゴムボでも危ないと思われる状況でした。ターガスの影に消えていきましたが、どうしたでしょうね。
風と心中しないよう来年もがんばります。(笑)

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の釣りでした:

« コショウダイ、食べてみた | トップページ | 元旦に思うこと »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ