無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« ホビー レボ13 水抜きについて | トップページ | 今日 強風・・・ »

2013年11月18日 (月)

久々の釣りです

2013/11/17. 前回浮いたのが10/14ですから1ヶ月ほど浮かなかったことになりますか・・・。台風が週末ごとに来て浮けなかったことにはじまり、野暮用、風邪ひきと続いたためです。これだけ浮かないと釣り癖が取れていく感じですが、準備を始めるとやはり楽しいです。(笑)

さてと、土日ですが、土曜日の風の予測が6~7で午後になると治まってくれる予報。かわって日曜日は1~2とバッチリの予報、これなら日曜日だろうと決定しました。

Img_1043

日曜日の朝、予報通りいい天気、無風のいいコンディションです。

長浜の駐車場でぼつぼつと準備をしていた時、地元の方に声をかけていただきました。聞けば、ホビーの11をお持ちだそうでアオリを狙われるとか・・・。普通、東京からカヤックしに来る人は多いのですが、地元の方は珍しい、色々と話をさせていただきました。

しかし、その話の中でちょっと気になることが・・・。今日の風向きはちょっと悪いというのです。気がつけは確かに山側から海への緩い風が吹き始めています。沖へ払い出す風ですね。熱海高校のヨット部におられた方の言葉がなんとなく心に引っかかります。

Imgp7053

確かに沖へ払い出す風がカヤックを出す時より少しだけ強くなってきています。
浮けない間に考え出した仕掛けを120mで試したいのですが、ここは用心しないと帰ってこられなくなります。そんな訳で40m付近でいつものイワシで狙います。

伊豆多賀、オニカサゴは120mでないと釣れない訳ではありません。60mでも、40mでも、そして25mでも釣れます。ただ浅くなるにつれ型が小ぶりになってくのと数が少なくなりますが・・・。(流石、25mは色が黒く小さい…(笑))

Imgp7056

今まで網代側では浅くても釣った記憶がありますが、上多賀側ではやったことがありません。今回初めての挑戦です。それでも3投目にグイッと竿が曲がります。
上がってきたのは30cm位のまぁまぁのオニカサゴ。この深さならいいサイズです。
今回からワイヤ仕掛けに換えたのですが、うまく機能しているようです。
ただ、オニカサゴでは切られる心配はありませんが・・・。(笑)
この頃は流される距離はまだそんなでもありません。

Imgp7058

少し深めの45m付近ではいい当たり、リールを巻いている時も抵抗しています。
上がってきたのは35cm位のGood サイズ、これで今晩のお酒は美味しくなります。
胃袋と肝のネギポン酢あえ、うーーっ、たまらんです。(笑)
こんなことを考えながら釣っていると60m付近まで流される始末、もう少し湾内のほうが安全と戻ることにしました。

Imgp7061

ふたたび40m付近、流され方がひどくなり、根がかりも起こります。
引っかかったので手でPEを掴んで引張ると何やら付いてきました。
何だろ?サンゴ?海草?

Imgp7063

浅場25mに戻りました。この時はかなり風が吹いていて、ファルトの方たちも風を避けながら釣っているようです。

Imgp7064

しかしエソ・・・。カメラに水滴がついて曇っています。
この後も浅場で頑張ってみたものの、全く当たりがありません。
最後には強い風が吹いてきたので終わることにしました。

ホビーの力で帰れましたが、ターポンだったら無理だったでしょう。
自分の後からファルトの方が帰ってこられましたが、大変だったようです。
シットオンタイプよりファルトは軽いから帰ってこられたのかな?

流石、地元のヨットマンの方の判断は凄いです。

Imgp7067

今日のコース

20131117

今までのコース

20131117all

今日の潮汐

20131117tide

« ホビー レボ13 水抜きについて | トップページ | 今日 強風・・・ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

久しぶりの釣りお疲れさんでした。

オニカサゴを狙って釣る、オニカサゴの宝庫ですね。
ただ航跡をみるとやっぱり随分沖ですよ。
とても手漕ぎの範囲じゃないですね。

いつも記事の先頭に出てくるカヤックの写真を見ながら
最新鋭のリグにカヤッキングの技量、慎重な風、波の判断それに体力・・・
オット勿論釣りの技量
などが揃ってこその釣りだと思います。
単に手漕ぎのカヤック版ではないですね。

久しぶりのオニ、お酒の味はどうでした?
私は先日の福浦釣行に念のために持って行っためざしが冷蔵庫にあるのを思い出し
臭いを嗅いだ上で焼いて肴にしました。
アマダイもまだ残っていますがこれはこれで処分しないともったいないですからね。

この状況でもオニ釣ってるのはさすがですね。
こちらも同じ日に多賀に行こうと思っていたのですが、波が少し高いのとGPVだと風が強くなる予報だったので、別場所にしました。
波が思ったより高くないように見えるのですが、どうでしたでしょうか?
是非めざしを試してみたかったのですが...

五目漁師さん、こんばんわ
いやー、久しぶりのオニカサゴ、肝と胃袋のポン酢和え最高でした。(笑)お酒が美味いですね。今日は刺身、煮付と楽しみいっぱいです。
航跡見ると60mまで流されているので範囲が凄そうですが、実は糸が絡まり、解いているうち流された跡です。(笑)
実際は40~45m位の深さで釣りました。実は近くには動力の方が自分より少し沖にいました。風がない時だと手漕ぎの方も来られる所です。たしかのりべんさんもこの近くにポイント持っていたと思います。でもさすがこの日は手漕ぎではヤバいです。(笑)
今回、魚探のズームで底の部分を見ていたのだけど、結構いい場所がありそうですね。
ははは、五目漁師さんが臭いを嗅いでいるのが目に浮かびます。(笑)
せっかく美味しいアマダイがいっぱいあるのにメザシも食べなきゃもったいないですからね。
自分もアマダイ狙っていたのですが、今回は深くないせいかヒメコダイも掛かりませんでした。
次回チャレンジですかね。

ありたさん、こんばんわ
今回は伊豆多賀やめて正解だったと思いますよ。
朝のうちだけ静かで次第に風が強くなりましたからね。
波が静かに見えるでしょ? ウネリがないからおとなしく見えるのだけど、これが結構曲者なんです。ドッパァーーン、なんてウネリではなく、突然水面を這うような突風があるのです。一瞬、体を伏せたくなるような風ですかね。この日はそこまでは行かなかったのですが、帰り間際はかなりヤバい風でした。ホビーでよかったと思っています。
天気のいい風のない日に来てください。条件がそろえば一緒に釣りましょう。

初めまして、いきなり声を掛けてすいませんでした。(上がって来た時に声かけた者です)
umeさんのカヤック見れて良かったです。
お話参考になりました、色々調べて、KFの世界を体験して行きたいです。
サイト更新楽しみにしてます。
とりあえず、挨拶まで(*^^*)

ありがとうございますさん、おはようございます。
KF、楽しいですよ。調べてる時も楽しいし、やりだすともっと楽しいです。
風のことなど、少し怖い話もしましたが、前もって調べて、無理をしないようにすれば大丈夫です。
是非体験してみてください。
今後ともよろしくお願いします。

おはようございます!のりべんです(^-^)

久しぶりのご釣行、お疲れ様でした!

多賀ではこの日は吹いたんですか!やはり地形の差は大きいですね。
そのような状況でもサクッとお持ち帰りサイズが2匹、お見事ですね(^o^)!

umeさんが釣られたそれはサンゴの一種。とても綺麗なのですが…飼育がとても難しいんですよ〜。
光をあまりあてる必要がないにも関わらず、清浄な水質でないと長生きできないタイプです。よって海藻の清浄作用を用いずに綺麗な水槽環境を用意する必要があるワケです。
つまり…お高い設備がないとムリなヤツですね(^o^;)

そういえば多賀に随分いっていません…。またマイカヤックでノンビリ浮きたいです(^-^)

のりべんさん、こんばんわ
やー、久しぶりでした。
やっぱ楽しいですね。のりべんさんに負けないよう、アマダイも狙ったのだけど皆目でした。(笑)
オニのいた場所はのりべんさんのポイント近くです。
ポツポツといるようですが、浅場から沖までオニの住処はあちこちあるようです。また一緒に狙いましょう。声かけてください。
珊瑚も面白いですね。これのあった場所、なんだかよさげなポイントかもしれません。こういうの育てるのはかなり難しいのですね。照明暗くしてこんなのが水槽にいたらちょっと深海ぽいですね。なんだかお酒飲んでるとあっという間に時間が過ぎちゃうかもですね。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の釣りです:

« ホビー レボ13 水抜きについて | トップページ | 今日 強風・・・ »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ