無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« くっそ~っ!!! お、覚えてろ~っ !!! (笑) | トップページ | リーフマスター 設定編 »

2013年6月19日 (水)

リーフマスター 試用版のデモ紹介

2013/6/13 先週だったかな? よくブログにコメントをいただいている、のりべんさんからの耳寄り情報がありました。

KAWANA KANKO BOAT HOUSE 川奈観光ボートハウス | HOME の 川奈観光ボート管理人のブログ - Ameba にDr,Depthの記事が載っているというのです。(ドクターデプスのこと )

そして、この中にDr,Depthの企業買収の話が出ていて、IDの発行が出来ない等の話が掲載されていました。また「リーフマスター」なる新しいソフトの紹介があり、これがDr,Depthの代わりになることが書かれているのです。そして川奈観光ボートハウスでもIDの販売を開始したとのこと、価格は14700円(税込み)だそうです。

これは海底地形図マニアの自分としては見逃すわけにはいかないと早速見てみることにしました。

今回はその中から、試用版の紹介を載せて、次回、海底地形図シリーズで実際にIDを購入し、その使用感を伝えてみようかなと思っています。

リーフマスターのホームページはここです。
http://reefmaster.com.au/
この中の黄色い四角部分を押すと試用版がダウンロードできます。

Reefmaster000

ダウンロードが終わり、起動させるとアクティベーションやるのか、試用するのか聞いてくるので、右の赤枠のボタンをクリックします。
13日間の試用が出来るようです。

Reefmaster001

試用版ではデモをクリックします。

Reefmaster002

デモ画面が出てきました。
オーストラリアのシドニーがデモの舞台になっているようです。
TrackやWaypoint、等深線の登録など色々できるようです。

Reefmaster003_2

左のTracksのボタンをクリックすると船の航跡が見られます。

Reefmaster004

おっ、地図を貼り付けることもできるのかな?

Reefmaster005

これは航跡を等深線に換えたもののようです。

Reefmaster006

デモでは設定をしていなかったので見ることはできませんでしたが、潮汐を見ることができるようです。

Reefmaster007

日本の地図はどうでしょう?
伊豆多賀をズームインすると海外の地図にしては珍しく漢字表記で伊豆多賀と出ています。

Reefmaster008

ただ、地図の海岸線が細かく出ていることはなく、長浜海岸も現状の形にはなっていません。Dr,DepthではGooGle Earthが背景にできましたが、リーフマスターは地図なのでLowranceにエキスポートする際、海岸線まで自動で入るようです。

この試用版、本格的にデータを移して使うことができます。
しかしその前に設定をしなければならないので、この先の内容は次回、本格的使い方で紹介したいと思います。

« くっそ~っ!!! お、覚えてろ~っ !!! (笑) | トップページ | リーフマスター 設定編 »

海底地形図」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!のりべんです。えー、いつもの事です(^o^;)
どうも娘を寝かしつけて自分も寝てしまうことがパターンになっちゃってます。。困ったものです。。

いよいよumeさんのデータを入れての試用ですね!
デモ場面からして期待十分。ポテンシャルも高そうです。…あと使用感が良いならイイなという感じですよね。
次の試用テスト編も楽しみです(^O^)

のりべんさん、こんばんわ
試用なんですが、わかるところはわかる。(当たり前ですが・・・)
しかし、意味不明のところもあって、かなり苦労してます。
出来ることならこの休みにupしたいなと思っているのだけど、どうなることやら・・・。(笑)
のりべんさん、モンスターなんて言いながら、かわゆくて仕方がないといったところでしょうか? いいですねー

この調子でいくとあと1回では終われないかもです。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーフマスター 試用版のデモ紹介:

« くっそ~っ!!! お、覚えてろ~っ !!! (笑) | トップページ | リーフマスター 設定編 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ