無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« さようなら、こんにちわ | トップページ | カヤック車載は横乗りで~す(笑) »

2013年3月10日 (日)

ロッドホルダー交換です

2013/3/10 カヤックのGPS魚探周りとロッドホルダー部分はなんだかんだといじくりまわしています。(笑)

最初は使い勝手を考えて手元近くに配置していました。
でもあまりにも近すぎて乗り降りも引っかかる状態・・。
ホビーの構造上どうしても足漕ぎがあるだけ、前側の余裕が作りにくいのです。
Imgp3567

そこで、1月に構造を2階建てにしてGPS魚探とロッドホルダーを前方へ移動しました。
これで乗り降りは楽になりましたが、ロッドホルダーの角度を変えるのが少し遠めでやりづらい・・・。スコッティのホルダーは一度抜いて、角度を変えて差し込むのですが、これがきつい・・。
それと竿をぐさっと差し込むだけなのですが、外側に向けてセットした時、竿尻が足漕ぎ側へ大きくはみ出します。

Dsc_7687

そこで海遊社で購入したのがラーク900。http://www.kai-you.com/

Img_0714

チビラークと受太郎のセットでスクリュウとドリルまで付いたセットです。
受太郎は特に必要としなかったのですが、このタイプのロッドホルダーで一番安いのがこれでした。

Img_0708

取り付けた感じはこんな風になりました。

Img_0739

リールの位置がかなり前になるのが気にはなりますが、足漕ぎとの接触を考えればもう少し前に出せばOKです。角度変更も力は要りません。

Img_0748

小径用のスリーブも付属しているのでかなり細い竿も固定できます。

Img_0750

自作の黄色い艤装台(?)ですが相次ぐ変更に穴だらけです。(笑)
でもカャック本体には穴が開かないので、おもいっきり改造できちゃいます。(笑)

« さようなら、こんにちわ | トップページ | カヤック車載は横乗りで~す(笑) »

艤装」カテゴリの記事

コメント

さすが、ハイテク感が漂うコクピットですね。
GPSよーっし!、右舷竿受けよーっし!、左舷竿受けよーっし!
で、一気にGPSや手元のデータを元にポイントに到着。
おっ、魚探にはいきなりお目当ての魚が映し出される。
今日も大漁。
帰りはフリーの風に乗ってセーリングを楽しみながら早めの着岸。
umeさんの釣りスタイル格好いいですね。

ところで、推進は手漕ぎ、足漕ぎ、セーリングのトリプルエンジンでしょうか?

今度の車、私のマツダの車と同じ色ですね。

ははは、五目漁師さん、こんばんわ
強風でひどい網代湾でした。
おかげさまで餌の鯖は煮付に・・・。毎週煮付が食えます。(笑)
家内の喜ぶガーデニングの日になってしまいました。
しかし、所詮カヤックですね。
風が強ければ何もできません。(笑)
費用対釣果ということであればマグロでも釣らんと合わない・・・。
五目漁師さんの推測通りのトリプルエンジン、
実は足漕ぎが老齢化、
手漕ぎはフロートが邪魔をして推進力減、
すがる思いのセーリングは技術不足がたたって弱風のみ使用可能とズタポロエンジンです。(笑)

推薦した自分が言うのもなんですが、この赤おとなしい赤で気にいってます。(笑)

おはようございます!のりべんです。

これがおニューの竿受けですね!釣り座周りがより広くなり使いやすそうです(^-^)
竿受け、一時期はあまり使っておりませんでしたが、竿水没事件があった時から竿受け+ロッドホルダーを使うようにしてます。やっぱり適位置にあると操作性が変わりますよね!
umeさんの艇を見る度に、そうだ!これもマネさせていただこう!といつも思うのですが…平日の夜はまずは子供達を寝かさないと、です(^_^;)

のりべんさん、おはようございます。
艤装やるには時間が必要だけど、お子さんが小さいとなかなか難しいですね。
そういえばのりべんさんのカヤックに付けていた巨大な艤装板?まだありますが、使いますか?
船の形になっているから、時間の節約はできるかも、ただしあまりかっこよくないから言わなかったのだけど・・・。
もし必要だったら言ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロッドホルダー交換です:

« さようなら、こんにちわ | トップページ | カヤック車載は横乗りで~す(笑) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ