無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« 夏バテしないよう食べなきゃ (食いすぎでしょう) | トップページ | さてボチボチ動きますか・・・・・・・(笑) »

2012年8月19日 (日)

今日の天気みたいな釣りでした・・・。

2012/8/18  久しぶりの長浜からの出艇ですが、暑くて1日伸ばして今日になりました。
しかし、昨日準備をしていて問題発覚デス。
Imgp3510
カヤックカートがパンクしていたのです。
ヤフオクで新品で購入したキャプテンスタッグのものなのですが、
どうやらはずれ掴んだようです。
Imgp3511
購入して何ヵ月も経たない間にタイヤが裂けて写真のようになりました。
そして昨日、久々のMini-X出艇の準備でカートのタイヤに空気を入れたところ、完全なパンク・・・・。
一時は断念しかけていました。
Imgp3513
しかし、思い出してみるとカートがありました。
Mini-X購入の際、前の持ち主の方がおまけにくれた自作のカート・・。
良かった、これで釣りに行ける。
長浜までゴロゴロとこのカートで押していくことが出来ました。

寒冷前線が通過するので朝のうちは雨・雷との予報ですが、波は静かです。
朝の雰囲気ではまだ雷はありません。

久々のMini-X、艇が短いため漕ぐたびにふらつきます。(笑)
こんな調子は予想していたので、オニカサゴの尾根には行かない道具立てです。

餌は相変わらずのサバタンとオキアミ、主にマック前中心と、出来たらオキアミでキスでも狙ってやろうとキス仕掛けも持参です。
キス釣りと言えば普通ジャリメ等ゴカイ系で釣るのが本当だろうけど、オキアミでも釣れます。
マック前とくればNS釣法なので、どちらもOKなオキアミにしました。

サバタンで長浜前のポイントから探ってきたのだけど、まったく当たりはありません。
しかし海面には「ピチピチ」と細かい泡がはじけるような音がして、
跳ねが辺り一面に見られ、水中を覗くとキラキラとどうやらイワシが泳いでいるのが見えます。
しかし、追われている様子もなくのんびりとした泳ぎ方です。

そのうち「バシャッ」と音がして明らかに何者かがイワシを捕食しているシーンに遭遇しました。
スーッと近寄りサバタンヒラヒラさせてみます。(普通ならルアーを投げいれるのでしょうけど・・・。)

当たらない・・。(笑)

そんなことをしながらマック前に到着。
サバタンをやめてリールをナイロンに交換してNS釣法の開始です。

一投目からギュイーンと糸が引張られ、リールが高速で回って、ラインがゴワゴワに・・・。(笑)

ヤベッ、と思いつつゴワゴワになったままでリール巻きとりです。

上がってきたのは・・・・、鯖・・・。

リールを直しながら、2投目、・・・・鯖。

3投目・・・鯖。 (すんません、忙しすぎて写真は全くありません。)

20120818macmae_3
イワシの群れとおそらく鯖かソーダと思われる魚影 
上と下の大きな塊はおそらくイワシ、その間のへの字型のものが鯖かソーダ


さすがにこれでは駄目と、
NS本来の使い方ではないが沈下速度を速めるためリールをフロロに交換。
コマセのオキアミも無しで続けます。

この辺からNSではない釣りになってしもた・・。(笑)

「ピクッ」-「ピクッ」と竿先が動く・・。
これは今までとは違う・・、遂に本命か?? まだ水深10m位だけど・・・。
「ギューンッ」と食い込んだのに合わせてリールを巻くのですが、走る走る・・。
そのう引張られた時の竿先がプルルルと細かに振動している。

正体はこれですっかり判りました。
ソーダちゃんです。

この後ソーダと鯖が入れ食い・・。
何をやってもおんなじです。 (すんません、忙しすぎて写真は全くありません。)

これではどうにもならんと、サバタン仕掛けを別に降ろしました。

最初長い餌にしていた時は全く当たりが無かったのですが、短くした途端、小気味よい当たりがありました。
Imgp3484
上がってきたのは型のいいタマガシラ
Imgp3488
カサゴ 小さいのでリリースです。
Imgp3489
なんと、マック前でもオニカサゴ、
水深が浅い所にいるため赤くなく、どちらかというと黒っぽいが明らかにオニカサゴです。
へー、こんなところにいるんだー。これもリリースです。
Imgp3491
おだやかな海、荒れた日とは大違い(笑)

そして今回のクライマックスが始まりました。

NS降ろしながらふとサバタンの竿を見るとかなり引いています。
慌てて、NSを引き揚げ、サバタンの竿を持ちます。

起こそうとすると竿は弓なり・・。しかもグングンと引いています。

これは絶対大物だ、地球じゃない。(笑)

ドラッグは1kgに設定してあるので弱いですが、糸が0.8号なので無理は禁物。
(NSに竿を取られたのでテンヤ竿を代用しています。)

徐々に上がって来ますが、竿は弓なりのまま、しかもグイグイと引きます。
(このあたりで何だか変と40パーセント位思ってきています。)

我慢しつつ、もう少しで何かわかるとこまで来ました。

そこに見えたのは黄色に斑の長ーい奴、しかも大きい・・・。
ウツボちゃんです。(悲)

しかも海底で暴れたのか、アンカーロープが絡まっている・・・。

これじゃあ、お・も・い・わ・・・・・。 (すんません、忙しすぎて写真は全くありません。)

その後は鯖、ソーダのくり返しでした。



しかし楽しいこともありました。

隣で手こぎで釣っておられたノリベンさん、一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ました。

今後ともお会いしましたらよろしくお願いします。
Imgp35030001
朝から遠くで聞こえていた雷、10時頃には近くで鳴り出しました。
雨もかなり降ってきたので、ここで納竿としました。
結局、キスはやらず仕舞デス。
Imgp35090001
ソーダはニンニク、生姜のすりおろしと醤油、酒、味醂に漬け込み竜田揚げにしてみました。これがメッチャいけます。
後はナマリにして甘辛く煮付けたもの、火で軽くあぶり生姜やニンニク、ネギなどを散らしポン酢で美味しくいただきました。

鯖も味噌煮や色々な料理になっています。

今日の天気と同じ、結果オーライといった感じですかね。(笑)

20120818
今日のコース
20120818all
今までの全てのコース

« 夏バテしないよう食べなきゃ (食いすぎでしょう) | トップページ | さてボチボチ動きますか・・・・・・・(笑) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れさまでした!色々なお話出来て、
とても楽しかったです。
(トテモ為になるお話、どうもありがとうございましたo(_ _)o)

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

UMEさんとお別れしたあと、一足遅れ撤収したのですが、その時遅く
土砂降りにあってしましました(^-^;
実はうちも昨日、ソーダの竜田揚げでした。美味しかったですよ!!
ソーダ、沢山はいらないですけど、竜田揚げの為にいつも3~5本
持って帰ってますよ。
脂がのっているサバはお持ち帰りで干物です(^^)/

のりべんさん
お疲れ様でした。
できればイナダとか欲しかったですよね。
おそらく近いうちに釣れると思います。
またご一緒できましたら、よろしくお願いします。

干物もいいなー、今度つくろっと・・。(笑)

ソーダとサバの群れに囲まれると他の魚を釣るのが大変ですよね。そういえば昨年僕も30mの水深のエリアでオニカサゴ釣りました。長浜は浅いところでアマダイが釣れたり…不思議な魅力がありますね。9月に入ればイナダやショゴも釣れだしますから僕もそちらに行きます!

Fishboneさんに勝っていることが一つだけあります。

それはウツボを釣った数。(笑)

さすがエイはまだですが、そのうちこれも追いつくかも。
その場合、タコみたく逃がしませんよ。
鬼カサゴのヒレちょん切るハサミで毒針切って、カスベの煮付けにしてやる。(笑)

再度の投稿、失礼します・・・。

みなさんに触発されまして、ブログを今回釣行から始めました!
ちょっと覗いて頂き、忌憚の無いコメントいただけると嬉しいです!

(申しおくれましたが、写真ありがとうございました!!家族と
(特に娘)に大変好評です。僕・・・こんな感じで釣っているんですね。)
(゚ー゚)

のりべんさんこんにちわ
ブログ始められたようでぜひ見させていただきます。
海の情報、どんなことも貴重な情報ですので勉強させてもらいます。
写真は他にも撮っていたのですが、あいにく雨でカメラのレンズが曇ってしまい、ピンボケばかりでした。
また釣りましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の天気みたいな釣りでした・・・。:

« 夏バテしないよう食べなきゃ (食いすぎでしょう) | トップページ | さてボチボチ動きますか・・・・・・・(笑) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ