無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« GooGle Earthで等深線を楽しもう!! | トップページ | 網代湾沖 深場について(深いといっても100mやけど・・・) »

2012年4月16日 (月)

やったーー 記録や!!! (おいおい 魚釣れたんかい・・・)

2012/4/15  土曜日浮けなかったものだから、今日はやる気満々です。元々、まさピン・気楽亭さんチーム、カキザワ・DSKチームも出るとのこと。ホントは予定があり駄目だった自分もなんとかこじつけて出ることになりました。

今日の狙いは、ズバリこの間の豆アジ尾っぽから食ったやつ、奴を釣りあげることです。当然ちょっと深めに行くわけですから、この間からコソコソ使っている電動リールは持っていきます。

え? なんでコソコソ使ってるんだって? 

・・・・・。かなり目立つんです。   でかい・・・。かなりでかい・・・。  カヤックには似合わないくらいでかい・・・。(笑)

だって電動、これしか持っていないし、ダイワの昔一番高かったものなんだけどな…。

しかも今でも動くし、もったいない・・・・。(笑)

今のリールはげんこつ位で電動あるし、それからいくとミヤマエくらいでかいからなーーー。(笑)

いつもはこそっと出かけたりしたものだから、見つからなかったけど、今回は浜でまさピンさんと気楽亭さん一緒だった。(笑)

いきなり気楽亭さんに見つかって「でっかいスね~っ」

あちゃーー見つかってしもた。(笑) そんなわけでリールはバレバレ・・・(笑)

まずは実績のある鬼カサゴのポイントから入ります。途中からまさピンさんもヒトツテンヤで探ります。しかし反応も当たりもない・・・。

結局ここでは何の当たりもなく次のポイントへ移動することとしました。

何度か探りながら移動するのですが、当たりらしいものはまったくありません。

そして前回豆アジかじられた平根沖まで来てしまいました。

前回もそうでしたが、仕掛けはオニカサゴ用の3本バリの仕掛けです。2番目と3番目は鯖の短冊が付けてありますが、1番目は豆アジが付けてあります。

それも一つの針を口に刺しただけでは半身持って行かれたので、今回は孫バリを尾っぽ側にも付けるという、半身は絶対やらない仕掛けに改造しました。

豆アジは前の日に地元のスーパーで買った1パック148円だったかな?

ふふふふ、これなら絶対だいじょーびよ・・・。

平根沖でやっているうち、竿がもぞもぞと波の動きとは違う動きです。

わずかなんだけど、なんだかいつもと違う動き・・。

き、き、来たかな????と思う気持ち、竿を上げたいのを我慢して・・・。

耐えきれず上げて見たけど、か・る・い・・・。

Imgp2970

あれっ?腹がない?? え? 針は口と尾っぽ刺してんのに、何で腹から来るんだよ!!!

それにアワセ早すぎやん???

今度は腹にも孫バリ刺しちゃおうかな? くそっ?!

というわけでここも駄目。

ではもっと知らない所へ行っちゃおうと沖へ漕ぎだしました。

なんせ潮は動かない、風もほとんどない、ベイトもここまではまったくいない。

そんなわけでポイント開拓しつつ沖へ向かいました。

目指すは60m以上、あまり沖へ漕ぎだしたことがないので、自分としては未体験ゾーンです。GPS魚探に映る等深線だけを目標として漕いで行きます。

60、70、80、90と次第に深くなり次第に等深線が細かくなり出しました。

本格的な網代沖の深場へ続くところまで来たようです。ついに100mのラインを越えたところが今回の目的地ということにしました。

Ajirooki01

今回、魚探のSDカードを忘れてきたので、細かいデータを見せることができません。

悪しからず。

100mも何処も当たりは全くありません。

Imgp2973_2

巨大リールと100m沖

天気もいいし、波も静か、これで魚が釣れてくれれば 言うことなしなんだけど・・・。

結局、自分記録の最高深さというものが残っただけで、釣果なしでした。

この後、定例のマック前でのNS釣法。

ここでやっとオキアミをかじられるのがわかり、しばらくして待望の一匹ネンブツダイが釣れたのでした。(笑)

あまりにも貧果のため即リリース。

ボーズ決定の日でした。

まさピンさんは自分と別れてから、イトヨリ2匹釣ったもののクーラー入れるときに逃げられたとか・・・。

カキザワ・DSKチームも釣れなかったようなので、誰もいい釣りは出来ない一日だったようです。

まぁ、豆アジかじられているだけ、まだ望みはあるかな.?

次に会ったらあいつなんとか釣ってやるぞーーー。(笑)

前回記事の補足

GooGle Earthで等深線を楽しもう!! をやってみた方もいるかと思いますが、等深線がGooGle Eartfhに表示されなくて困っている人がいるかもしれません。

原因は画像のファイルサイズが大きすぎて、パソコンのメモリが大きくないと表示出来ないようです。メモリが2GBでも等深線の半分が表示されません。

解決策として取りだしたpngファイルのファイルサイズを小さくします。

やり方としてはもとのpngファイルを別のフォルダに保管し、Microsoft Office Picture Manager等を使いサイズを小さくします。大体1100×1500ピクセル、2MB弱まで落とすとメモリが2GBでも見ることが出来ます。メモリの少ない方はさらにサイズを小さくしてください。同じファイル名にして、kmlファイルとペアでGooGle Earthに放り込めば、前回の記事の手順で見れると思います。

« GooGle Earthで等深線を楽しもう!! | トップページ | 網代湾沖 深場について(深いといっても100mやけど・・・) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした!その日は行きたかったがどうしてもお許しがでませんでした(笑)
けっこう漕ぎましたね!自分はビビリなのでそこまで行けないかも。。。
釣りは難しい、難しいからおもしろい!

先日はおつかれさまでした〜。
アジ食べられていて惜しいですね〜!

僕もなんどもバラし経験ありますが、アジの場合は1本より3本針の孫針つけた方がバラし率も下がる気がしております。
ちなみにシコイワシに孫ばり付けると一瞬にして天に召されますので、ブラブラさせておくのがいいみたいですよ。
僕らも泳がせ、また挑戦してみます〜。

あ、アジはスーパーのアジなんですね。
的外れな書き込みしてしまってもうしわけないです!
しかし、スーパーのアジで食わせられるというのは凄いです。
近々釣り上げちゃって下さい!期待しております!

カキザワさんこんばんわ
そうなんです。スーパーのアジなんです。元々鬼カサゴの釣り餌にサバ以外何かないかなと思っていたところ、見つけちゃったのですよ。
ほんとはヒイカなんていいかなと思っていたのだけど、売っていませんでした。
今度はもう少しましな餌にするか、それとも針を増やすか???、いろいろとやってみます。なんか深場も面白そうだけど、風や波は要注意ですね。
安全第一でやります。(笑)
生餌使ったら3本バリ使いまーーす。(笑)

日曜日は長浜沖も渋かったんですね。
100mラインの沖合の景色、初めて見ました。。。
僕も電動リールは持ってるんですけど、(アルファタックルの安物)
バッテリーを積むスペースが無くて断念してしまいました。
絶対便利ですよねw 電動

umeサンからいただいたpng&kmlファイルをGoogle Earthに取り込もうと
いろいろやっているのですが、PCがMACBOOKなのと、
そもそもメモリがぜんぜん足りてないようでしたw
ファイルサイズをおとしてもう少し頑張ってみます。
でも、pngだけでも僕にhが充分すぎなくらい見応えがあります!

アカフォレさんこんばんわーー
いやー、自分もビビリアンなんですよ。

足漕ぎカヤックだとなんでもないのかもしれないけど、パドルでは難しいですよね。
でもね、安全かつ確実に行って帰る方法あると思うんですよ。
今回もそれをほんのちょっと試したのだけど、沖に出ても帰って来られる方法、私なりだけど次に書いてみますか? (笑)

fishboneさんこんばんわ
いやー、喜んでもらえるだけで嬉しいですわ。
GooGle Earthは面白いけど、画質が粗い絵しか置けないのが難点ですね。結局自分もpngファイル直に楽しむほうが多いです。

ただ前にも書いたように、すべてが正しい情報ではありません。
潮の満ち引き、艇の揺らめき、魚の群れ等、嘘のデータも入っています。
そこからホントのデータを読み取っていきたいのだけど、行きつくところは根のホントの場所を知りたいのです。fishboneさんもここがホントの根だと思ったらぜひ教えてください。(笑)
また情報流します。よろしくーー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やったーー 記録や!!! (おいおい 魚釣れたんかい・・・):

« GooGle Earthで等深線を楽しもう!! | トップページ | 網代湾沖 深場について(深いといっても100mやけど・・・) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ