無料ブログはココログ

リンク

リンク集

PV(ページビュー)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

大漁?その裏には秘策あり?

2011/9/24 朝5:00起きで6;00には出ていました。(笑)

今日は狙いがあります。下多賀のマクドナルド前の根、通称「マック前」を攻めることです。

いつも何隻か先にいて、なかなかこのポイントを流すことができません。かなりいい場所なのか、遊漁船も普通の漁船も入るポイントです。たまには遊漁船と手こぎボートが並んで釣っている場合もあります。

季節がイナダやワラサが釣れる時期になってきたので、ひょっとすると釣れるかもという考えです。そういえば長浜から出るとき、初島と伊東の間に遊漁船がたくさんいるのが見えました。初島の名物「ワラサ船団」でしょう。たしか鯛仕掛けの長いハリスで釣るのだと思います。自分がワラサをやっていた時は下田まで行っていたので、長ハリスはやったことがありませんでした。たくさんのお客だろうけど絡まないのかなぁ・・・・。

今回は餌が3種類あります。1ツテンヤなので全てエビなのですが、まずは前回までとおなじくオキアミです。

Dsc_00150001
これ以外にはスーパーで売っている甘エビなんだけど、今回は自分で買いに行く暇が無く、家内に行ってもらいました。前回もそうだったから安心していたのだけど、買ってきた甘エビは尾っぽ以外綺麗に殻も頭も取ってある・・・・・。これって人は食べやすいけんど・・・・。この時期、生で甲羅付きの甘エビは売っていないようです。(笑)

そして3つ目は、あるスーパーで見つけた、中国産の川エビ、値段は少々高いけど、たくさん入っているから分けて使えぱそんなにしないです。大きさもオーロラより若干大きいかな?そして冷凍とはいえ生です。

Dsc_00130001_2
マック前に着いたので、とりあえずむき身の甘エビと中国産川エビを付けておろします。テンヤは4号で20mです。3投目着底後、巻き上げているとグーッと引き込み、立て続けにグイッグイッと引き込みます。懐かしい引きだなぁ、イナダ(ハマチ)だろうと思っていたら、ワカシが上がってきました。カヤックでは不安定な位置で釣るので、ワカシでも大きく感じます。こいつは中国産川エビ食ってます。

Imgp18710001

幸先いいなーと何回かおろしていると、グイッグイッがまた始まりました。またワカシだなーと思いつつ、巻き上げたのですが、何か色が違う・・・・。頭に八の字が見えるってカンパチ?上がってきたのはカンパチの子供、ショゴでした。こいつは甘エビ食ってる・・・。頭や殻なくてボイルでもええんか?なんだかなんでもOKの世界です。

Imgp18720001

その後、2回ほど掛かりはしたものの、すっぽ抜けをやらかして逃がしてしまいました。この時点で今回持ってきたGPS魚探設定が使いにくいことがわかりました。

1つはソナーの反応の色が、10mを越えたあたりから底の色が真っ黒で細かいことがわからないこと。前の持ち主はどうやらバッサーで、湖の浅い所に設定しているので深い部分は真っ黒になるようです。これだと魚がいるかどうかがわかりません。

もう1つはGPSがカヤックの移動に追随しないので、いちいち合わせ直しをしなければならないことです。

色々と設定をいじくったのだけど埒あかない・・・、仕方なく工場出荷状態にリセットしました。これで機能は自分の思う状態に設定できたのですが、ソナーの記録が切れたことに気がつきませんでした。今回の記録はそんなわけで、ここまでと帰りに気がついたところからしかありません。(悲)

記録が消えるまでのマック前の3D

Photo

これからあまり釣れなくなり、少し沖へ移動しました。風も出てきて1ツテンヤをするのが難しい状態です。いつもなら風の影響の少ない岸よりとかに移動ですが、今回は違います。パラシュートアンカーをカヤックに乗せたのです。アンカーのロープをバウ側とやり取りする滑車も取り付けました。(詳細は次回)パラシュートアンカーを使うことで流されなくなり、今までと違う沖側を攻めることが出来ました。そして・・・・。

Imgp18730001

イトヨリが釣れました。こいつは甘エビです。ポリシーないなー。(笑)

鯛ラバも使ってみたけど、これでもOK!!

Imgp18740001

かなり大きなのも釣れました。この後も1匹追釣で4匹となりました。

Imgp18750001

この後ターガスマンション側に移動、ソナーの記録がないことに気がつき愕然・・。

根魚狙いにターガス側に行ったのだけど、ワカシを掛けたのでどっちつかずのポイント流しになってしまい、結局釣れませんでした。

そのほかには大きなフグ、エソも掛かったけど、今回はお帰り願いました。

我が家で食べるには十分大漁でした。

今回の記録に残した部分のコース

20110924_3

今までのコース全部

201109243_2



2011年9月23日 (金)

台風15号通過、そして艤装

2011/9/23 台風15号が通過しました。

15

ここのところ、会社の大きな休みがある度台風と一緒です。(笑)

今回の15号はかなりのダメージを残して行きました。

シットオンカヤックは駐車場に置いてあるのだけど、反対側まで持っていかれました。幸いカバーはそのままなので問題ないのですが、家の野ボタンの木は横倒し、ブーゲンビリアも半分倒れています。

Dsc_00030001

倒れた野ボタンは切り株になり、また大きくなるでしょう。

ブーゲンビリアは来年には復活するでしょう。
Dsc_00100001

さてと、明日は暫くぶりに釣りです。

今回は古いけど新しく手に入れたGPS魚探で出かけます。

Dsc_00050001

LOWRANCE のLMS-332Cです。

サブ用としてオークションで手に入れました。

シットオンカヤックで使えるよう、1日かかって手を加えました。

Photo
SDカードにはLMS-520Cで入れた等深線も地形図も入っています。

上の魚探の写真はパソコン上で魚探のシュミレーションが出来るLOWRANCEのソフト。

買う前から設定を試したり、取ってきたデータのテストや地図作製など試すことができます。

全製品のソフトがダウンロードのProduct Emulatorsから落とせます。

http://www.lowrance.com/Downloads/

明日は楽しみです。



2011年9月 5日 (月)

台風で釣りができないので・・・・

2011/9/4

台風12号が日本海へと抜けていきます。

12

せっかくの土日も進みの遅い12号のおかげで釣りに出ることができません。

網代湾の波もかなり治まってきたけど、うねりが出ています。

網代湾でサーフィンしている位だから無理は禁物ですね。(伊東でサーフィンする人は多いけど、今まで網代湾ではサーフィンを見たことがない。)

時折すごい雨が降ってきますが、遠くの空が晴れているだけでも、良くなってきたのでしょう。

Dsc_46020001

そんなわけで釣りの話はできないので、釣りに使っている、GPS魚探で遊んでみました。

自分の使っているGPS魚探はLOWRANCEのLMS-520Cというmade in USAのものです。

ローランスの現行の製品ではなく、前の世代のものでオークションで手に入れたものですが、釣りが終わってからも楽しめる機能が色々とあります。

一つはブログでも紹介している航跡を見ることができること、そしてその航跡を基に3Dの海底地形図を作成したり、等深線を作ることができることです。

この件はいずれ時間を割いて紹介したいと思いますが、もう一つの機能、釣ってきた時のソナーの再生ができることです。

まずはそのためのプログラム、SLV (Sonar Log Viewer)をローランスのホームページからダウンロードします。

http://www.lowrance.com/

1_2

ここから赤丸で示したダウンロードをクリックすると、SLVが見つかるのでクリックします。

ここには他にもマニュアルやアメリカでの地図などがダウンロードできるようです。

面白いものとしてマニュアルだけでなく、パソコン用シュミレータがあるので、パソコンで操作の練習が出来ます。買う前に操作できるのはうれしいですね。

2_2

ダウンロードが完了したらSLVを立ち上げて、LMS-520Cで記録したslgファイルを開くとソナー反応が再生されます。下の反応はおそらくイワシか何かの大群を見つけてテンヤを降ろしたのだけど、小魚を追っている魚がいなかったのか、釣れませんでした。(笑)

落ちていく糸、魚群の上でフラフラしている(?)糸が映っています。

「この反応で釣ったんだー」とブログで言えるよう、頑張ります。(笑)

Photo_2   

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ